ハーバービジネスオンラインの掲載記事一覧(2ページ目)

医師の長時間労働、「上限規制」だけでは変わらない現実
「働き方改革」が進むなか、厚生労働省は医師の働き方にもメスを入れようとしている。残業時間に上限を設けることで、長時間労働を解消しようと...
トリクルダウンから「ボトムアップ」へ。活力ある経済の持続のために必要なパラダイムシフト
Image by 二 盧 from Pixabay  2019年3月13日に開かれた立憲民主党の議員勉強会にて、「ボトムアップ社会への...
小川淳也議員、NHK・上田良一会長と木田幸紀専務理事に3・1報道について問う
小川淳也議員(衆議院インターネット審議中継より) 3月14日の衆院総務委員会において、立憲民主党・無所属フォーラムの小川淳也議員がNH...
ピエール瀧逮捕にファン騒然。議論を呼ぶ「作品封印」。有名人の不祥事にはどう反応するべきなのか?
お気に入りのアーティストやクリエイターに不祥事が発覚した……。そんなとき、受け手側のファンはいったいどのように彼らの作品と付き合ってい...
確定申告締切直前! 副業解禁時代には必須。副業収入の節税対策
税制改正の頻発、増加する社会保険料などでサラリーマンの手取り額は目減りするばかり。10月に消費税増税を控える今年こそ本腰を入れて対策に...
ベストセラーが助長する外国人への偏見。『日本が売られる』で書かれた「保険制度への“ただ乗り”」は実態なし
ベストセラー『日本が売られる』(堤未果著・幻冬舎新書) ジャーナリストの堤未果さんの著書『日本が売られる』(幻冬舎)の内容の一部が、外...
「仕事があれば、再犯しない」。刑務所出所者を積極的に採用する「北洋建設」小澤社長の信念
北洋建設(北海道札幌市)の小澤輝真社長(44歳)は、昨年4月と今年1月の計2回、法務大臣への直訴を敢行した。刑務所などの出所者を更生さ...
アベノミクスの果実は下まで来ない。必要なのはボトムアップ社会への転換
Image by meguraw645 from Pixabay  2019年3月13日に開かれた立憲民主党の議員勉強会にて、「ボトム...
家計再生のプロが教える、「投資する前にやっておくべきこと」
株、為替、不動産から仮想通貨まで、大きな成功を収めた7人に取材を敢行した。忍び寄る恐慌を前に、果たして、金持ちたちは何に備え、資産をど...
「助けて!」収容者のSOSで駆けつけた救急隊を、なぜ入管は追い返したのか
3月12日の夜、緊急搬送が必要な収容者を救急車に乗せることを拒む東京入管についてのツイートが大きく拡散した。  その異常事態について、...
確定申告締切直前。サラリーマンでもできる攻めの節税。住宅ローン控除は絶対忘れるな!
税制改正の頻発、増加する社会保険料などでサラリーマンの手取り額は目減りするばかり。10月に消費税増税を控える今年こそ本腰を入れて対策に...
「安倍は辞めろ!」コールを封印、翁長前知事「オール沖縄」の意思を引き継ぐ若者世代
3月1日21時すぎ、官邸前(国会前)抗議集会でスピーチをする元シールズメンバーの元山仁士郎さん。この日は個人として参加し、スピーチ後に...
「Google+」終了。多くの負け戦を経験しているGoogle、撤退の歴史
「Google+」トップにはまだ終了の告知がないが……。夢中になって消えたら悲しい……(Google+トップページより)◆GAFAとし...
東京入管、救急搬送必要な収容者を迎えに来た救急車を追い返す異常事態
3月23日午前2時の東京入管◆またしても東京入管で収容者の人権を踏みにじる事件  かねてから日本の入国管理局が外国人収容者を非人道的に...
米政府機関、移民キャラバン取材のジャーナリストらを監視、データベース化していたことが発覚
NBCのカリフォルニア・サンディエゴ支局NBC7より◆「キャラバン」取材のジャーナリストを米政府が監視  昨年10月から始まったホンジ...
億超えFXトレーダーが、12本の移動平均線を駆使して見る「真空地帯」とは?
忍び寄る恐慌を前に、果たして、金持ちたちは何に備え、資産をどこに張ろうとしているのか? 株、為替、不動産から仮想通貨まで、大きな成功を...
マスメディア時代の「政治」。90年代ー劇場型政治完成前夜の緊張関係<「言葉」から見る平成政治史第2回>
写真/時事通信社◆平成幕開けと同時に完成し、崩壊を始めた戦後日本社会の理想  平成の時代の幕開けとともに、経済を基軸に据えた戦後日本社...
確定申告締切直前! サラリーマンならまずは「医療費控除」を狙うべし
税制改正の頻発、増加する社会保険料などでサラリーマンの手取り額は目減りするばかり。10月に消費税増税を控える今年こそ本腰を入れて対策に...
大ベストセラー『ファクトフルネス』に抱いた、拭いきれない違和感と困惑
書店では軒並み平積み。日本でも25万部突破 最初に申し上げておきたいのは、この本がある種の気づきに満ちており、多くの人にとってはとても...
人を引きつける話術、身につけるために「自撮り」が効果的!?
話を聞いていて、つい引き込まれてしまう人がいれば、興味が持てない人がいる。近づきたいと思う人がいれば、遠ざかりたいと思う人がいる。話し...