ハーバービジネスオンラインの掲載記事一覧

アメリカでは億万長者まで出た[スニーカー投資]とは?
世界的なブームに引っ張られ“プレミア化”したスニーカーが各種中古品取り扱いサービスで高騰中だ。もはや投資対象となった「スニーカー転売」...
NEW
中米で最も豊かな国となった、「丸腰国家」コスタリカ。次の戦略は「持続可能国家」
1948年12月1日に軍隊廃止宣言をしてから、もうすぐ70年を迎えようとするコスタリカ。その道のりは決して平坦ではなかったが、軍隊を持...
NEW
国会での議論が「出来レース」になってしまう元凶とは?<民意をデフォルメする国会5重の壁・第5回>
Vertical / PIXTA(ピクスタ) 国会はガチ?  多くの有権者にとって、国会に議案が提出されて、初めてそれを議論するように...
音喜多駿都議、新政党「あたらしい党」を結成。小池都知事の“密室政治”を打破できるか、パフォーマンスで終わるのか
音喜多都議、クラウドファンディングを利用した新党を結成 新党結成の会見に臨んだ音喜多都議 ついに、小池百合子・都知事と全面対決をする...
持続可能な商売をするためには、「復元力」が必要だ
テーブルやカウンターは常にシンプルにしておく努力を(写真/小林正憲) 14年間、ひとりぼっちでオーガニック・バー「たまにはTSUKIで...
韓国・文在寅大統領がフェイクニュース対策への強硬な姿勢を見せる2つの理由
photo by pixel2013 via pixabay(CC0 Public Domain)フェイクニュースへの規制を強化は、言...
安倍vs玉城新沖縄知事初面談。依然として辺野古移設強行の安倍首相に対し、早期訪米と野党連携で対抗へ
沖縄県那覇市で行われた、翁長雄志前知事の県民葬の3日後の10月12日。玉城デニー沖縄県知事が上京して安倍晋三首相や菅義偉官房長官と初面...
豊洲移転は本当に正しい選択なのか? 「築地」ブランドは失われ単なる物流倉庫と化す
多くの反対を押しきって進められることになった築地市場の豊洲移転。  かねてから多くの人が指摘しているように、この豊洲新市場は隅から隅...
ミレニアル世代が描く、働き方の転換期。あの弘兼憲史も激賞した『働かざる者たち』「サラリーマン文化時評」#5
「この書は全人類のための労働讃歌だ」。サラリーマン漫画の神である弘兼憲史は、サレンダー橋本の漫画『働かざる者たち』をこう激賞した。しか...
人は一生で52日間もの時間を捜し物に費やしている。ガジェット活用で無駄な時間を短縮せよ
「あれ? スマホどこに置いたっけ……」と家のなかを探した経験、誰しも一度はあるだろう。Bluetoothを利用して落し物を追跡できるI...
立憲民主党から立候補で大論争。「おしどりマコ」は天使か悪魔か?
立憲民主党サイトより 9月29日、お笑い芸人のおしどりマコ氏が、立憲民主党の公認候補者として次期の参議院選挙に立候補することを表明した...
日本ともアメリカとも違った韓国のLGBTイベント。儒教とキリスト教が根強い国で生きるLGBT
差別を禁じる法律の制定を訴えるプラカード 韓国第2の都市である釜山市の海雲台地区で、昨年に引き続き2回目となるLGBTのイベント「釜山...
AmazonがAI採用打ち切り。AIが導く結果を、人はどう判断するべきか?
geralt via pixabay(CC0 Public Domain) AI採用システムに女性差別の欠陥が判明し、使用を中止したと...
日米FTA交渉開始で離れる農村票。総裁選の石破善戦に沖縄県知事選での惨敗、翳り始めた「安倍一強」に追い打ちか
総裁選の地方票で石破氏が肉薄、沖縄県知事選で与党惨敗……かげる安倍人気 のどかな農村風景。しかし村のくらしは厳しくなる一方だ(福島県...
6号機のお披露目の場、「パチスロサミット2018」中止が孕む「深刻な問題」
中止を知らせるパチスロサミット2018 のサイト 2018年2月1日の遊技機規則等の改正により、6号機時代に突入したパチスロ。全国のホ...
人権侵害や技能実習生の実態に触れず一方的に入管PR。入管による「プロパガンダ」に批判殺到
東京入管に抗議する人々(筆者撮影) 死者すら出している入管の医療放置を無視した“入管密着番組”  法務省・入国管理局(入管)による深刻...
「相手に委ねる」ことが下手なリーダーはチームメンバーの能動性を引き出せない
相手の能動性を引き出す意外な方法 photo via Pexels 私は身につけたいスキルをパーツ分解し、コアスキルを反復演習する分...
一般人にはわからない、大型トラックがノロノロ運転にならざるを得ない事情
普段よく目にするトラックにも知られざる事情がある 前回は、一般ドライバーや歩行者が知っておくべきトラックの危険性を、主なトラックの...
市民権を得たクラウドファンディング。その一方でトラブルも増加
ここ数年、日本でもクラウドファンディングは市民権を得て、達成額が1億円を超えるプロジェクトも珍しくはなくなった。しかし、トラブルになる...
翁長前沖縄県知事の県民葬で玉城知事が求めた、安倍首相との面談が実現。しかし「新基地建設の方針に変わりはない」との反応
管官房長官による安倍首相のメッセージ代読で飛び出した「ウソつき!」との怒号 10月9日、沖縄県那覇市で故・翁長雄志前知事の県民葬 1...