Business Journalの掲載記事一覧

40代で低所得者世帯が増加...可処分所得が60代と同水準に
孔子曰く、「40にして惑わず」の40代だが、昨今は、まだまだアレコレと迷うことの多い世代なのかもしれない。  というのも、いわゆる働き...
『奥様は、取り扱い注意』に嫌な予感...まさかの「続きは映画で」オチか
綾瀬はるかが主演を務める連続テレビドラマ『奥様は、取り扱い注意』(日本テレビ系)の第8話が、11月22日に放送され、年末の総集編スペシ...
芸能事務所、一斉にジャニーズ潰し始動...飯島三智氏、東京パラリンピック・サポの権利保持か
元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾の3人が共演したインターネットテレビ番組『72時間ホンネテレビ』(AmebaTV)が11月2~...
日産の検査不正、ゴーン流コミットメント経営が原因...経営トップは責任を曖昧に
「とにかくこの状態を挽回することに尽きる。私の使命は早く過去を断ち切って正常にすること」(日産自動車・西川廣人社長兼CEO)  日産自...
AIに企業が抱く大きな誤解
●「AI元年」の到来  2017年も残すところあと1カ月ほどになり、今年の総復習や来年の予測をするような雑誌記事やウェブコンテンツが増...
激ウマで超人気のあのレストラン、実は全料理レンジでチン調理だった!包丁も一切使わず
電子レンジは冷凍食品の解凍だけでなく、食材を加熱して調理時間を短くするというメリットがある。家庭生活には欠かせない電化製品だが、電子レ...
レスリング協会、強化合宿「重傷事故」隠蔽疑惑...あの名物コーチの「指導法」
22日発売の「週刊文春」(文藝春秋)は、“吉田沙保里の恩師”として知られる栄和人・日本レスリング協会強化本部長が、男子レスリング強化合...
北朝鮮の特殊部隊、2000人以上が日本潜入の可能性...原発や東京を攻撃も
2017年、国際社会は北朝鮮に振り回され続けている。「朝鮮半島有事」「米朝開戦」は現実のものになるのか否か。  前回、前々回の記事では...
『るろうに剣心』作者だけじゃない!「ジャンプ」人気連載陣の「恥ずかしい」逮捕歴
『るろうに剣心』(集英社)などで知られる人気漫画家・和月伸宏(本名・西脇伸宏)容疑者が11月21日、児童買春・児童ポルノ禁止法違反(単...
視聴率4%台突入の『明日の約束』、井上真央の見事な演技が視聴者から拒絶される
井上真央主演の連続テレビドラマ『明日の約束』(フジテレビ系)が、本気で窮地に追い込まれている。11月21日に放送された第6話の平均視聴...
半導体業界、史上最大の買収劇勃発...巨大独占企業誕生で業界激変か
米半導体のブロードコムが11月6日、米クアルコムに総額1300億ドル(約15兆円)の買収を提案した。もしこの買収が成功すれば、半導体産...
V・ファーレン長崎の「死角」...奇跡のJ1昇格の光と影
日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)史上に残るといわれる奇跡が起こった。  地方の弱小クラブであるV・ファーレン長崎がJ1昇格を果たした...
滋賀県、ブーム到来の謎...なぜ観光客激増?
再開発が進む東京・日本橋に、またひとつ新たなアンテナショップがオープンした。滋賀県の「ここ滋賀」だ。10月29日のオープニングセレモニ...
アトピー薬「ヒルドイド」、美容目的処方の闇...薬剤師が告発
昨今、医療費の増大は日本の抱える大きな問題のひとつとなっている。そんななか、アトピー性皮膚炎や乾燥肌などに対して処方される保湿剤の「ヒ...
日馬富士、年内に引退へ 貴ノ岩も引退濃厚...貴乃花親方に理事引責辞任の要求高まる
暴行事件を受け、大相撲の横綱・日馬富士が年内にも書類送検されると21日、報じられた。 「日本相撲協会は年内にも日馬富士の引退を発表する...
アマゾン、LINEスピーカーを突然「排除」...独禁法違反の可能性
人工知能(AI)に対応した「AIスピーカー」の販売をめぐり、アマゾンジャパンに独占禁止法違反の疑いが浮上している。  アマゾン・ドット...
『民衆の敵』、軽薄すぎる主人公に現実世界でも非難轟々...篠原涼子、月9ワースト女優か
篠原涼子が主演を務める連続テレビドラマ『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?』(フジテレビ系)の第5話が11月20日放送され、平均...
米国、北朝鮮・金正恩をサリンガスで殺害計画か...来年の平昌五輪後が濃厚
アメリカのドナルド・トランプ大統領と中国の習近平国家主席は、北朝鮮をどうするつもりなのか――。  11月20日付記事『中国、北朝鮮の核...
辻希美、ブログに「朝食に肉まん&フルーツ」写真でネット炎上→でも荒稼ぎか
“ママタレブロガー”の先駆け的存在である辻希美だが、ここ数年ほどは関連ニュースのほとんどが“炎上”という事態が繰り返されている。最近も...
最も所得が低い階層への所得再分配、日本は米国並み水準か
人口減少・少子高齢化や経済のグローバル化が進むなか、日本経済の成長率は低下傾向にある一方、社会保障費が急増し、財政赤字が恒常化しており...