Business Journalの掲載記事一覧

丸紅、初の“○○社長”誕生...熾烈な社長レースの舞台裏
2011年に丸紅の社長に就いた國分文也氏は3期6年の節目を迎えた。中期経営計画が2019年3月末で終了することから、「新しい中計は新社...
「高くなった」日高屋、客離れで急成長ストップ...深刻な壁に直面、従業員待遇改善の罠
ラーメンチェーン「日高屋」を運営するハイデイ日高が失速している。2018年3~11月期の単独決算は、売上高が前年同期比3.8%増の31...
日立、英国原発撤退で3千億円損失の“英断”...常に変化に適応し、将来の収益基盤強化
1月17日、電機大手の株式会社日立製作所が英国の原子力発電事業を中断し、3000億円程度の特別損失を計上すると発表した。先立ってその観...
北方領土、「4島一括返還」なんてない...「日本固有の領土」への疑問
北方領土問題解決への期待が高まっている。昨年11月14日夜にシンガポールで、安倍晋三首相がロシアのプーチン大統領と会談し、1956年の...
旧ソ連の北方領土占領、米国が軍事支援していた...歴史の定説を覆す発見
「平和条約へ向けて加速的に」と意気込む安倍晋三首相は21日から訪露する。だが実は北方領土問題において、四島をめぐる現代史が国民には知ら...
『いだてん』を見ないのはもったいない!綾瀬はるかの「圧倒的ヒロイン感」に絶賛集まる
NHK大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』の第3話が20日に放送され、平均視聴率は前回から1.2ポイント増の13.2%(ビデオ...
イチローは有終の美を飾れるのか? マリナーズが犯した過去の“大失態”
シアトル・マリナーズが、昨年来の「球団会長付特別補佐」の立場に加え、イチロー(45)とマイナー契約を結ぶことが発表された。マイナーなが...
木村拓哉、一般人への無礼な態度に批判続出...『鉄腕DASH』出演でポケットに両手入れて会話
1月20日に放送されたテレビ番組『ザ! 鉄腕! DASH!!』(日本テレビ系)に、俳優・木村拓哉が出演。ジャージ姿でロケに参戦する本気...
『グッドワイフ』今期支持率No.1...「下町ロケットより全然面白い」と絶賛浴びる理由
常盤貴子が主演を務める連続テレビドラマ『グッドワイフ』(TBS系)の第2話が20日に放送され、平均視聴率は前回より1.5ポイントアップ...
ネット騒然の『3年A組』視聴率連続上昇で直前放送の『グッドワイフ』と逆転の大波乱?
1月20日に放送された連続テレビドラマ『3年A組 ―今から皆さんは、人質です―』(日本テレビ系)第3話が平均視聴率11.0%(ビデオリ...
泣く子も黙る税務署の「りょうちょう」が突然、会社を襲撃!追加の納税額は2億円!
元国税局職員、さんきゅう倉田です。書き初めには「耐用年数」と書きました。  芸人として社会生活を送っていると、代表取締役社長と知り合う...
NHK大河『いだてん』視聴率急落の原因は、古今亭志ん生役のビートたけしにあった?
1月6日、満を持して始まった2019年の大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』。脚本は宮藤官九郎、演出チームは『あまちゃん』を世...
『いだてん』期待を超えるスケール感で懸念払拭...過去のクドカンドラマを彷彿とさせる仕掛け
1月6日、大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺~』(NHK)が始まった。  物語は、1964年の東京オリンピック開催に向けて尽力し...
ゾゾ前澤社長が通う一食500万円のレストランの“価値”...日本人特有の金の使い方
通販サイト「ZOZOTOWN(ゾゾタウン)」を運営するZOZOの前澤友作社長。個人資産は5500億円以上ともいわれ、今月には個人から1...
私が、母親が苦しむ延命治療ではなく、「看取り介護」による安らかな死を選んだ理由
母が特別養護老人ホームに入所して1年経った頃、医師に呼ばれた。 「これからは、看取り介護になります」  肺がんを患う88歳の母の死期が...
法科大学院制度が失敗、国が抜本的見直しを検討か...「旧司法試験」復活論も
司法試験を法科大学院在学中に受験できるようにする、という話が出ている。10月5日付読売新聞で報じられたのを機に、弁護士などがツイッター...
電力“余剰”問題が深刻化...国、原発再稼動で太陽光発電事業者の退場を推進
九州一円が好天に恵まれた1月3日。九州電力は午前9時から午後4時にかけて、太陽光発電の再生可能エネルギー事業者に一時的な発電停止を指示...
旗艦店閉店のH&MやFOREVER 21は、なぜユニクロとGUに惨敗したのか?
ここ数年、外資系ファストファッションの失速が著しい。アメリカ発のFOREVER 21は2017年10月、日本での初出店となった原宿店(...
百田尚樹『日本国紀』は世紀の名作かトンデモ本か
『日本国紀』(百田尚樹/幻冬舎)は、歴史書として空前のベストセラーといわれているので、今後、日本人の歴史観にも大きな影響を与えるだろう...
NGT山口暴行を生んだAKB商法の構造的危険性...“直接接触”を売りにファンの多額出費を助長
新潟に拠点を置くアイドルグループ・NGT48の山口真帆さんが、男性2人から暴行被害を受けたことをSNSで告発し、波紋を広げている。AK...