「大相撲」のニュース

最新の大相撲ニュースはこちら。大相撲にまつわる情報をお届けします。

大相撲のニュースRSS

石川県羽咋市で伝統の「唐戸山神事相撲」かがり火がたかれる中で白熱の取組
羽咋市に古くから伝わる「唐戸山神事相撲」が、3年ぶりに行われ、、白熱した勝負が繰り広げられた。最高位である大関の座をかけて争う結びの一...
大相撲
玉鷲 最年長Vの舞台裏 48年前の〝偉大な先輩〟の反物「ネットで探して」ゲットしていた
大相撲秋場所で2019年初場所以来、21場所ぶり2度目の優勝を果たした幕内玉鷲(37=片男波)が、偉大な先輩の〝魂〟を継承する。  賜...
大相撲
【玉鷲と一問一答】最年長記録は「相撲を辞めた時に感じるもの。今は相撲に集中」優勝一夜明け会見
大相撲秋場所で史上最年長優勝を果たした37歳10カ月の幕内・玉鷲(片男波部屋)が26日、一夜明け会見を行った。一問一答は以下の通り。 ...
大相撲
玉鷲「ドキドキで寝不足」 最年長Vから一夜明け―大相撲
優勝を決めた秋場所千秋楽から一夜明け、記者会見で笑顔を見せる玉鷲=26日、東京都墨田区の片男波部屋(日本相撲協会提供) 大相撲秋場所千...
大相撲
玉鷲「邪魔しないように」涙なしの理由は他の力士への配慮 優勝一夜明け会見
大相撲秋場所で史上最年長優勝を果たした37歳10カ月の幕内・玉鷲(片男波部屋)が26日、一夜明け会見を行った。 優勝一夜明け会見を...
大相撲
玉鷲、V当日に同じ37歳10カ月キプチョゲがマラソン世界新「同じ気持ち。若手に負けたくない」
9月25日、優勝を決め、賜杯を手に笑顔を見せる玉鷲(代表撮影)9月25日。共に37歳10カ月の“鉄人”が、大きな偉業を成し遂げた。1人...
大相撲
大相撲秋場所(両国国技館)で昭和以降最年長の37歳10カ月で平成31年初場所以来、2度目の優勝を果たした東前頭3枚目の玉鷲=片男波部屋...
大相撲
大相撲秋場所、御嶽海は若元春に敗れ4勝11敗、大関在位は4場所に留まる
大相撲秋場所の千秋楽、上松町出身の大関・御嶽海は前頭六枚目の若元春に敗れ、4勝11敗で今場所を終えました。【写真を見る】大相撲秋場所、...
大相撲
最年長V玉鷲「若手に負けたくない」三役復帰確実も「どこに行っても変わらない」優勝一夜明け
優勝一夜明けのオンライン会見に臨み、笑顔を見せる玉鷲(日本相撲協会提供)  大相撲秋場所で2度目の優勝を果たした幕内玉鷲(37)=片...
大相撲
最年長Vの玉鷲が一夜明け会見「今考えたら15日間あっという間でした」
大相撲秋場所で昭和以降最年長Vを果たした東前頭3枚目・玉鷲(37)=片男波=が26日、オンラインでの一夜明け会見に臨んだ。“角界のレジ...
大相撲
秋場所V“アラフォー”玉鷲、九州場所に早くも意欲「若手に負けたくない気持ち」一夜明け会見
最年長優勝を飾ってから一夜明けて取材に応じ、笑顔いっぱいの玉鷲(日本相撲協会提供)大相撲秋場所を13勝2敗の好成績で制した玉鷲(37=...
大相撲
鉄人・玉鷲「自分を信じて良かった」 秋場所優勝から一夜明け
大相撲秋場所の優勝から一夜明け、記者会見で笑顔を見せる玉鷲=東京都墨田区で2022年9月26日午前9時57分(日本相撲協会提供)  ...
大相撲
NHK佐藤アナ、お片付けを始めた北の富士氏に「玉鷲の表彰式...」/秋場所
北の富士勝昭氏大相撲秋場所千秋楽(25日、両国国技館)大関正代(30)は4勝11敗で来場所は5度目のかど番となる。NHKでテレビ解説を...
大相撲
相撲で竹内が初優勝 志摩出身 全国選抜大学・実業団
11日に愛知県で行われた第70回全国選抜大学・実業団相撲刈谷大会個人戦で竹内宏晟(23)=竹内餅店、志摩市磯部町在住=が初優勝した。大...
大相撲
舞の海氏「別に北の富士さんに気を遣っているわけじゃありません」
舞の海秀平氏大相撲秋場所千秋楽(25日、両国国技館)平幕北勝富士は関脇大栄翔(28)にはたき込まれ、10勝5敗で初の敢闘賞を逃した。N...
大相撲
北の富士氏「すぐ舞の海が持ってくるから」直近3場所合計28勝ネタ
北の富士勝昭氏大相撲秋場所千秋楽(25日、両国国技館)関脇若隆景(27)が平幕佐田の海(35)を寄り切り、来場所以降へ価値ある11勝目...
大相撲
宇良、空中で横回転しながらの押し出し“妙技”に館内騒然「スクリュー」「浮いてるw」「飛ぶ宇良」視聴者も熱視線
<大相撲九月場所>◇千秋楽◇25日◇東京・両国国技館  前頭三枚目・宇良(木瀬)が、前頭十三枚目・王鵬(大嶽)を押し出しで下し、勝ち越...
大相撲
今場所のトレンド? 賛否を生んだ“立ち合い変化”に元若乃花が持論を展開「苦労するのも大切なこと」
<大相撲九月場所>◇千秋楽◇25日◇東京・両国国技館  関脇・豊昇龍(立浪)が、前頭六枚目・遠藤(追手風)を押し倒しで下し、勝ち越しを...
大相撲
翔猿が「吠えた」初めての殊勲賞...熱戦制し感情露わ「うれしそうな顔ww」「いい顔だ」反響
<大相撲九月場所>◇千秋楽◇25日◇東京・両国国技館  勝てば初めての殊勲賞の大事な一番ーー。前頭筆頭・翔猿(追手風)が、前頭十枚目・...
大相撲
【令和4年九州場所予想番付】
三役の人数は不変か熱海富士が新入幕へ秋場所は横綱・大関陣の不振で関脇以下の上位陣に好成績者が目白押し。三役の人数を減らすと、勝ち越した...
大相撲