「サイエンス」のニュース(2ページ目)

科学技術の最新ニュースはこちらから。

サイエンスに関するキーワード

サイエンスのニュースRSS

舌をスマホで撮影するだけ...AIが一瞬で口腔がん判定
動画を見る(元記事へ) 東北大学とNTTドコモが「歯周病発見AI」の共同研究を開始すると発表した。  AI(人工知能)を搭載したアプ...
テレ朝news - 1日前
サイエンス
スマホで歯周病判定=ドコモと東北大が共同研究
NTTドコモと東北大学が共同研究を進める、歯周病などを判定できるスマートフォンアプリ=21日午後、東京都千代田区 NTTドコモと東北大...
時事.com - 1日前
サイエンス
京都大付属病院の池田華子准教授らのグループは21日、目の難病「網膜色素変性症」の患者に、アミノ酸の入った薬を投与して進行を遅らせる効果...
時事.com - 1日前
サイエンス
はやぶさ2のタッチダウンでは、リュウグウを音速射撃しちゃうよ!
Image: JAXA 「はやぶさ2」は早撃ち名人のようです。これまで小惑星リュウグウを接写したり、探査機「MASCOT」を投下した...
ギズモード・ジャパン - 1日前
サイエンス
「ネズミの鳴き声の意味」を機械学習で解読するシステム「DeepSqueak」が開発中、マウス実験で活用される見込み
ネズミは学習能力が高く社会性も備わっており、1世紀以上にわたって多くの科学実験に利用されてきました。そんなネズミに対する理解を深めるた...
Gigazine - 1日前
サイエンス
シマウマがしま模様なのはなぜか?という理由がついに解明されつつある
by Magda Ehlers 150年以上にわたって科学者を悩ませてきた「なぜシマウマはしま模様なのか?」という謎には、「捕食者を避...
Gigazine - 1日前
サイエンス
スペースX、火星ロケットのエンジン「ラプター」の燃焼試験に成功
●ついに咆えた、史上最高の性能をもつロケット・エンジン 米宇宙企業スペースXのイーロン・マスクCEOは2019年2月7日、開発中の巨大...
マイナビニュース - 2日前
サイエンス
民間初の月面探査機が木曜夜に打ち上げへ
今週木曜日の夜(現地時間)、初となる民間開発の月面探査機が、これまた民間ロケットによって打ち上げられる。契約を仲立ちしたのも民間企業だ...
TechCrunch - 2日前
サイエンス
子宮頸がん、検診とワクチン接種急拡大なら事実上撲滅できる可能性も 論文
透過型電子顕微鏡で撮影したヒトパピローマウイルス。BSIP提供。 【AFP=時事】ヒトパピローマウイルス(HPV)が主な原因となって...
AFPBB News - 2日前
サイエンス
脳は組織が切断されていてもワイヤレスで接続する可能性がある
by rawpixel マウスの脳を使った実験で、脳の組織が切断されていても1つのニューロンから別のニューロンへ、ワイヤレスに接続でき...
Gigazine - 3日前
サイエンス
「若い血の注入」には健康上のリスクがあるとアメリカ食品医薬品局が警告
by Ryan Moreno 若者の血を輸血する「若返りクリニック」の登場に対して、血を取り入れることには健康上のリスクがあるとアメリ...
Gigazine - 3日前
サイエンス
グサっと串刺し! 対スペース・デブリ用の「銛」が試射に成功
Image: University of Surrey/YouTube 思わず「獲ったどー!」と叫びたくなるやつです。地球の周りをグ...
ギズモード・ジャパン - 3日前
サイエンス
世界のビジネスを加速させる「ゲノム思考」とは何か
いま、技術は想像力を超えてしまった─ゲノムテクノロジーの進化がもたらす新しい思考とは。ゲノムシンキングが、世界のビジネスを加速させる。...
Forbes JAPAN - 3日前
サイエンス
AIでミツバチの個体数減少は防げるか? スイス研究チームの挑戦
花粉を運ぶミツバチの個体数減少が生態系全体を破壊するリスクに繋がる可能性があるとして、世界各国で警鐘が鳴らされ始めて久しい。減少の主な...
Forbes JAPAN - 3日前
サイエンス
われわれに最も身近なクリーンエネルギー源といえば、近年では屋根の上に乗っかっていることが多い太陽光発電が思い浮かびます。しかし、屋根の...
Engadget - 3日前
サイエンス
機密解除されたCIAファイルから発見された謎の写真「シャドーピープル」
約2年前、CIA極秘ファイルデータベース「CREST」から、機密を解かれた1200万以上が公開された。  以来、長年にわたって謎に包ま...
カラパイア - 3日前
サイエンス
「ブドウを電子レンジでチンするとプラズマが発生する」という現象の原因がついに明らかに
少し皮をつなげた状態で半分にカットしたブドウを電子レンジでチンすると、プラズマ発光が起こります。この現象は観察されていたものの、これま...
Gigazine - 3日前
サイエンス
米国が「細胞培養肉」の開発・生産を食品として認める。これからは実験室で食肉を作る時代?
ボトルの中で培養・増殖される培養肉(写真/NC State University Biomanufacturing Training ...
ハーバービジネスオンライン - 4日前
サイエンス
ホオジロザメのゲノム解析によって人類のガンを克服しようという試み
4億年以上も地球に存在し続けているといわれるサメは、環境への適応能力を高めてきた優秀な種だと考えられています。中でもサメの頂点とでもい...
Gigazine - 4日前
サイエンス
「殺し屋」細胞、インフルエンザ万能ワクチン開発に光
インフルエンザワクチンの入った注射器(2013年10月11日撮影、資料写真)。 【AFP=時事】知られているすべてのインフルエンザウ...
AFPBB News - 4日前
サイエンス