サイエンスのランキング

科学技術の人気ニュースランキングはこちらから。

足だけじゃない 上半身にできる「新型水虫」とは
2019/06/16 11:48 ウェザーニュース梅雨から夏は水虫の活動期。足の水虫に悩まされている人もいるかと思いますが、頭や首筋な...
ウェザーニュース - 約11時間前
1
もし火星に人類が到達したら是非調査してほしい場所。Google Marsで発見された奇妙な地下基地への入り口
ご家庭で手軽に火星探査ができる「Google Mars」は、火星の衛星写真や赤外線画像、標高などを提供するサービスである。  未知との...
カラパイア - 1日前
2
NASA国際宇宙ステーションのライブカメラに映り込んだ「なんじゃこりゃ!?」
6月10日、NASA(アメリカ航空宇宙局)の国際宇宙ステーションのライブカメラに、非常に奇妙な物体が映り込んでいることが分かった。 【...
まいじつ - 約12時間前
3
銃弾をも砕くガラス「ルパートの滴」。ようやく仕組みを解明
image: SmarterEveryDay/YouTube ※この記事は2017年05月25日に公開された記事の再掲載です。名前か...
ギズモード・ジャパン - 18日前
4
これが「世界最速の生物」らしい
Image: Georgia Tech/YouTube ※この記事は2018年08月15日に公開された記事の再掲載です。(2018年...
ギズモード・ジャパン - 18日前
5
鮮やかな紫色「アルミノ杉石」山口大の研究者が発見「新鉱物は7つめ」
美しい紫色のアルミノ杉石(山口大) 山口大学大学院の永嶌真理子准教授らのグループは、イタリア南部の鉱山で、鮮やかな紫色の新鉱物を発見し...
ハザードラボ - 約17時間前
6
13歳少年、睾丸の中から“歯”が出てきた...なぜこんなことに? 驚きの声相次ぐ
画像はイメージです 13歳の少年が睾丸から歯を取り除く手術をしたと海外ニュースサイト「Daily Mail」が6月10日に伝えた。 ロ...
リアルライブ - 3日前
7
シュレーディンガーの猫、救われる
Image: Dwight Sipler (Wikimedia Commons) 猫が死んでかわいそう、と思ってたみなさまにグッドニ...
ギズモード・ジャパン - 3日前
8
知られざる「培養肉」の世界。歴史上最大の「食文化」転換期か!?
写真/時事通信社◆歴史上最大の「食文化」の大転換。もう牛肉は食べられない!?  牛肉食の増加と、それに伴う森林破壊や穀物価格の高騰、水...
ハーバービジネスオンライン - 3日前
9
“若い血液”で若返った? 血液中の酵素がカギか
動画を見る(元記事へ) 注目の研究です。若いマウスの血液中の成分で、年老いたマウスが若返りました。さらに、気になるヒトへの応用は「秒読...
テレ朝news - 2日前
10
NASA探査機OSIRIX-RExが小惑星ベンヌで接近軌道の宇宙新記録を達成
宇宙のニュースが好きな人なら、Bennu(ベンヌ)という名前を聞いたことがあるだろう。それは、今から200年後ぐらいにわれわれの惑星に...
TechCrunch - 1日前
11
3万2000年前のオオカミの頭部、ロシアの永久凍土で発見
ロシア・シベリアの永久凍土から発見された約3万2000年前のオオカミの頭部。サハ共和国科学アカデミー提供(2018年9月6日撮影)。 ...
AFPBB News - 2日前
12
世界中が重要視! 『薬剤耐性(AMR)』の拡大を防ぐ対策
執筆:井上 愛子(保健師・助産師・看護師)医療監修:株式会社とらうべ「風邪をひいたら抗生剤!」そんな風に思っていませんか?一般的に抗生...
Mocosuku - 2日前
13
NASAは国際宇宙ステーショの「商用化」を宣言、民間宇宙飛行士の受け入れも
6月7日に開かれたイベントで、NASAは、国際宇宙ステーション(ISS)を地球の低軌道での商業活動のハブとする案を発表した。長い間、N...
TechCrunch - 2日前
14
子どもの中耳炎をスマホで検査、精度は病院の検査に匹敵
Photo:PIXTA  ここ数年、「治療・診断アプリ」が医療用として認可されるケースが増えてきた。  先月、米ワシントン大学の研究...
ダイヤモンド・オンライン - 5日前
15
エボラ集団発生、半数は「検知漏れ」 英研究
ウガンダのコンゴ民主共和国との国境の町にある検査所で、防護具を身につける医療従事者(2019年6月13日撮影)。 【AFP=時事】エ...
AFPBB News - 2日前
16
なぜ「高齢者」ほどがんになりやすいのか
日本では2人に1人ががんにかかる。だが、その病態には謎が多い。なぜがんはできるのか、なぜ高齢者ほど発症しやすいのか。京都新聞の広瀬一隆...
PRESIDENT Online - 4日前
17
不妊治療で妊婦の難治性心不全リスク上昇か 体外受精などの不妊治療を受けた女性は、自然妊娠した女性に比べて、妊娠期や産褥期に突然発症する...
@DIME - 5日前
18
史上初、再設計された合成DNAを持つ生物が誕生(英研究)
※画像はイメージです。 Colin Behrens from Pixabay 遺伝コードを合成し、DNAを大幅に書き換えた生物の作成に...
カラパイア - 11日前
19
アプリで赤ちゃんと会話して「胎教」に 妊娠中の女性のメンタルサポート
バイエル薬品(大阪市)はGoogleアシスタント対応アプリ「赤ちゃんと話そう」を開発し、2019年6月10日に公開した。スマートスピー...
J-CASTニュース - 5日前
20