サイエンスのランキング

科学技術の人気ニュースランキングはこちらから。

南インドに生息するカエルの粘液に含まれるペプチド「ウルミン」がA型インフルエンザウイルスを破壊する
南インドに生息するカエルの分泌物から、インフルエンザウイルスを破壊する成分が見つかりました。将来的にワクチンや治療薬へ応用されることが...
Gigazine - 約9時間前
1
人工子宮「Biobag」で羊の胎児を育てることに成功
巨大なジップロックのような人工子宮を使って羊の胎児を育てることに成功したと発表がありました。この技術は、いずれは人間の胎児での使用を目...
Gigazine - 5日前
2
定説が覆る!マストドンの骨から人類が13万年前に北米にいた証拠を発見
カリフォルニア州サンディエゴで1992年に見つかったゾウの祖先、マストドンの化石には、人の手で加えられた傷などの痕跡が見られた(The...
ハザードラボ - 約23時間前
3
今すぐダウンロードしたい! 無料とは思えない「一家に1枚」ポスター
図解が美しい「一家に1枚」ポスターが文部科学省のホームページや全国の科学館などで無料配布されています。A3判のPDFがこちらからダウン...
ねとらぼ - 17日前
4
オーロラとともに現れる 紫色の謎のビーム  カナダで発見
これまで陽子オーロラの一種だと信じられていた紫色の謎の光の正体は?(撮影:Dave Markel /ESA)満天の星空を彩る幻想的なオ...
ハザードラボ - 2日前
5
ラットの頭を別のラットの体に移す「頭部移植」に成功、脳にダメージはなし
手術の間に血液を失い脳にダメージを与えてしまうことなく、ラットの頭部を別のラットの体に接合する「頭部移植」に成功したと報告されました。...
Gigazine - 3日前
6
GWの渋谷にティラノサウルス出現!? 恐竜ライブ「ディノサファリ」の公開リハーサルに潜入
渋谷ヒカリエ9階のヒカリエホール ホールAにて、4月26日から5月6日まで開催される、体験型ライブエンターテインメント「恐竜ライブ デ...
Engadget - 3日前
7
「スティーヴ」と名付けられた謎の巨大な光。高度300km地点の温度を3,000度も上げる
新しいタイプのオーロラ? ご紹介します。こちら「スティーヴ」と名付けられた大気現象。摩訶不思議な現象で、未だに正式な科学名や詳細がない...
ギズモード・ジャパン - 3日前
8
東大と九大、常温・常圧でのアンモニア合成触媒となる錯体の合成に成功
東京大学(東大)と九州大学(九大)は4月4日、窒素をアンモニアへと変換する窒素固定反応に適した配位子を持つモリブデン窒素錯体を分子設計...
マイナビニュース - 26日前
9