サイエンスのランキング

科学技術の人気ニュースランキングはこちらから。

2082年からやってきたという自称「タイムトラベラー」が自ら撮影した恐竜の写真を公開
タイムトラベラーを名乗るものは多い。彼らはYOUTUBEなどで過去や未来について語り、証拠となるようなものを公開しているわけだが、今回...
カラパイア - 約14時間前
1
1週間に2回も。ブラックホールの衝突はひんぱんに起こっているのかも
Image: Shutterstock 衝突は週1ペース?今、ブラックホール界隈が熱くなっていますよね。すさまじい勢いでいろんなこと...
ギズモード・ジャパン - 約17時間前
2
フィリピンで発見! 「新種の人類」は「第5の原人」なのか?
2019年4月10日付けの英誌「ネイチャー」に掲載された、フィリピンのルソン島から新種の人類が発見されたとのニュースは、驚きとともに世...
現代ビジネス - 約7時間前
3
絶食生物オオグソクムシ ワニの死体に襲いかかる!メキシコ湾(動画)
オオグソクムシが群がって食べているのはワニ!(Craig McClain/LUMCON) 深海に生きるワラジムシの仲間「オオグソクムシ...
ハザードラボ - 1日前
4
ホホジロザメが最も恐れているシャチ。その姿をみただけでビビって退散してしまうことも(米研究)
Alessandro De Maddalena/iStock 映画『ジョーズ』のモデルであり、「白い死神」とも呼ばれているホホジロザメ...
カラパイア - 1日前
5
死後4時間が経過したブタの脳の細胞機能を再び回復させることに成功(米研究)
史上初めて、死んだ脳を蘇らせることに成功した。最新の蘇生装置を利用することで、死んでから4時間が経過したブタの脳の細胞機能と分子機能の...
カラパイア - 約16時間前
6
口のまわりに触手が18本。5億1800万年前の古代海洋生物が発見される
image credit:UNIVERSITY OF BRISTOL 触手の数はロマンの数。古代生物の謎めいたルックスは、同時代に生き...
カラパイア - 19日前
7
新しい望遠鏡技術のおかげで太陽系外惑星を直接“見る”ことが可能に
Image: ESO/L. Calçada “見る”といっても科学的にはちょっと意味合いが違うようです。ヨーロッパ南天天文台がチリに...
ギズモード・ジャパン - 21日前
8
世界唯一の「古代ウマ」完全冷凍標本公開 日本科学未来館「マンモス展」で
日本科学未来館(東京都江東区)は、2019年6月7日に開幕する企画展「マンモス展」で世界唯一の古代ウマの完全冷凍標本を世界で初めて公開...
J-CASTニュース - 2日前
9
ウィキペディアの完全コピーが月面のどこかに眠っている
たった今地球が消え去ったとしても、地球上に人類が築いた文明は残る。 5,000の言語で書かれた3万冊の文献とウィキペディアの完全コピー...
IRORIO - 3日前
10
私は仕事柄、さまざまな健康情報に触れる機会がありますが、最近とくに増えてきているのが「遺伝子」に関してのものです。細胞の中のDNAと呼...
Forbes JAPAN - 約5時間前
11
「マンモス展」で「古代仔ウマ」完全体冷凍標本の世界初公開決定
(画像:仔ウマ「フジ」(冷凍標本)、年代/41,000~42,000年前 発掘/2018年8月11日 発掘場所/サハ共和国 ベルホヤン...
おたくま経済新聞 - 3日前
12
永久凍土で見つかった4万2000年前の馬 ミイラには血が残っていた!シベリア
シベリアの永久凍土から見つかった4万2000年前の仔馬のミイラ(Semyon Grigoriev/North-Eastern Fede...
ハザードラボ - 2日前
13
切除不能な膵臓がんで余命延長を予測させる3つの因子
切除不能な膵臓がん、余命延長を予測する3つの因子とは? 切除不能な膵臓がん患者において、化学療法に関連した3つの因子が余命延長の予測に...
@DIME - 1日前
14
猫の医療を変える「人工血液」 輸血用の「供血猫」が不要に
慢性的な輸血用血液の不足に悩まされてきた動物医療現場に革新的変化が起きつつある。人工血液の開発だ。猫用は実用化まであと一歩の段階までこ...
sippo - 2日前
15
直近で拾いきれなかったニュースをダイジェスト形式でお届けします。今回は「宇宙初期に形成した分子を初めて発見」「重度がん患者に遺伝子操作...
Engadget - 約20時間前
16
特許技術で恐竜が蘇る!超恐竜体験がGWに開催
栃木県那須町の那須ハイランドパークは、4月27日(土)~5月6日(月・祝)にDINO-A-LIVEの恐竜イベント「超恐竜体験 in 那...
IRORIO - 1日前
17
マイクロバイオームの研究成果をいち早く消費者に届けたいスタートアップの挑戦
2009年、米国立衛生研究所は、ヒトの腸に棲息する無数の微生物とヒトの総体的な健康との関係を解明する新分野の医療研究を促進するために、...
TechCrunch - 3日前
18
東大、iPS細胞で作製した2つの大脳神経組織を接続することに成功
東京大学 生産技術研究所(東大生研)は4月19日、ヒトiPS細胞から2つの大脳神経組織を作製。それらを軸索が束状にあつまった組織でつな...
マイナビニュース - 3日前
19
ホッキョクグマより巨大? 新種の古代ライオン、ケニアで骨と歯を発見
2000万年以上前のアフリカに生息していた超大型の肉食哺乳類「シンバクブワ・クトカアフリカ」の想像図。米オハイオ大学提供(2019年4...
AFPBB News - 3日前
20