「サイエンス」のニュース(2ページ目)

科学技術の最新ニュースはこちらから。

サイエンスに関するキーワード

サイエンスのニュースRSS

「最先端治療」が受けられる病院の、意外なリスクをご存じですか
慣れた医師が少ない 「万能の天才」――。 「モナリザ」や「最後の晩餐」の美術だけでなく、工学や音楽など多岐にわたって活躍したレオナルド...
現代ビジネス - 4日前
サイエンス
米露や日本が計画、月を回る宇宙ステーション「ゲートウェイ」とは?
●有人月・火星探査を目指した、ISSに次ぐ大規模な宇宙計画 国際宇宙ステーション(ISS)計画に参加する各国の宇宙機関は2019年3月...
マイナビニュース - 4日前
サイエンス
小惑星リュウグウに含水鉱物 地球の水の起源解明に期待
小惑星探査機「はやぶさ2」が撮影した小惑星「リュウグウ」。宇宙航空研究開発機構提供(2018年6月26日撮影)。 【AFP=時事】小...
AFPBB News - 4日前
サイエンス
科学はなぜ権威を失ったのか?そしてどうすれば権威を取り戻すことが可能なのか?
by Louis Reed 破傷風で息子が47日間ICUに入院してもなおワクチン接種を拒否する両親や、地球平面論者など、科学否定派の存...
Gigazine - 4日前
サイエンス
人工流れ星を降らせる株式会社ALEに潜入! エモい秘密を探ってみた
VIdeo: ALE_Astro Live Experiences/Vimeo 社長の夢が、宇宙規模で叶うまでもうすぐ! 去る1月1...
ギズモード・ジャパン - 4日前
サイエンス
血を吸った蚊が死ぬようになる薬品「イベルメクチン」はマラリアを20%も減らす
By icon0.com コロラド州立大学のチームが率いる研究によると、「イベルメクチン」を使用した薬を服用した人の血液は蚊にとっての...
Gigazine - 4日前
サイエンス
X線観測衛星が36時間かけて撮影した、ふたつの奇妙なスーパーバブル
Image: X-ray: NASA/CXC/University of Michigan/J-T Li et al.; Optica...
ギズモード・ジャパン - 4日前
サイエンス
犬が脳のどの領域で人間の顔を判別しているのかが研究によって明らかに!
犬は脳のどの領域で人間の顔を判別しているのか? 犬と暮らしている人なら、犬が私たち人間の顔を認識していることは、ごく当たり前のこと...
わんちゃんホンポ - 4日前
サイエンス
NASAが10年以上かけて撮影した最高にインスタ映えしそうな衝撃波の画像がこちら
世界最高峰の頭脳が集うNASA(米航空宇宙局)の手にかかると、衝撃波もこんなに“インスタ映え”するんだね? この度NASAが公開したの...
ガジェット通信 - 4日前
サイエンス
「人間は地球の磁場を感じ取ることができる」という証拠を研究者が発見
by Pezibear 地磁気とは地球内部のコアによって発生している磁場のことであり、南極側がN極、北極側がS極となっています。いくつ...
Gigazine - 5日前
サイエンス
HIV陽性に気付いていない人からの感染が約4割 米CDC報告書
世界エイズデーのために、米ホワイトハウスのノース・ポーチに設置されたエイズ啓発活動のシンボル「赤いリボン」(2013年12月1日撮影、...
AFPBB News - 5日前
サイエンス
超美麗。NASAが史上初めて2機の超音速ジェット機が生む衝撃波を激写
Image: NASA シュリーレン現象によるアートな世界です。NASAが開発した空対空イメージング技術が、飛行中の超音速ジェットの...
ギズモード・ジャパン - 5日前
サイエンス
地球にもっとも近い惑星は金星じゃなくて水星だった
Image: NASA/Johns Hopkins University Applied Physics Laboratory/Car...
ギズモード・ジャパン - 5日前
サイエンス
ロシアとアメリカ、スイスの合同研究チームが量子コンピュータで時間を逆行させることに成功か?
モスクワ物理工科大学、イリノイ州のアルゴンヌ国立研究所、スイス連邦工科大学らの研究チームが、量子コンピュータを用いて時間の逆行現象を起...
Techable - 5日前
サイエンス
太陽光の15%を直接水素ガスに変換するパネルをベルギーの大学が開発
いま、気候変動問題に対応すべく、さまざまな持続可能なエネルギー源の開発が進められている。水素もエネルギー源として注目されている資源の1...
Techable - 5日前
サイエンス
科学者たちはこうして「壁を通り抜けるレーザー」を作っている
Image: Yale University まだ憧れの“透視”はできませんが。壁を透かして見れるようになったわけではありませんが、...
ギズモード・ジャパン - 5日前
サイエンス
中国、宇宙開発大国に...年間の地球周回軌道到達ロケット数で世界一、日本に圧倒的大差
中国の宇宙開発が急速にペースを上げています。2019年、最初に宇宙好きを盛り上がらせた話題は、中国の月探査機「嫦娥(じょうが)4号」が...
Business Journal - 6日前
サイエンス
ロシア「ソユーズ」が打ち上げ成功、女性宇宙飛行士らがISSに
3人の宇宙飛行士を乗せたロシアの宇宙船「ソユーズ」が3月14日、国際宇宙ステーション(ISS)に向けて無事に旅立った。今回打ち上げられ...
Forbes JAPAN - 6日前
サイエンス
膵臓がん治療に光明か !?
Nature Medicine誌に「Protective autophagy elicited by RAF-MEK-ERK inhi...
アゴラ - 6日前
サイエンス
環境全体が即座にわかる!「メタゲノム解析」が明かす「ゲノムの謎」
2003年のヒトゲノム解読で力を発揮した米国の生物学者クレイグ・ベンターの次の狙いは、海洋細菌群だった。翌2004年、航海から戻った彼...
現代ビジネス - 6日前
サイエンス