「サイエンス」のニュース

科学技術の最新ニュースはこちらから。

サイエンスに関するキーワード

サイエンスのニュースRSS

心筋梗塞や脳梗塞を招く血栓の原因となる血小板が凝集した塊を、特殊な顕微鏡とコンピューターの人工知能(AI)を組み合わせて高精度に検出す...
時事.com - 約10時間前
サイエンス
レーザーを使用する3D顕微鏡で小さなウィルスの体内航跡を観察する
もしもあなたがぼくみたいな人間なら、ウィルスが自分の体内を航行するときの経路が気になって気になって、まる一日がつぶれてしまうことがある...
TechCrunch - 約12時間前
サイエンス
iPS研究で世界リードを=首相が理研視察
安倍晋三首相は24日、神戸市の理化学研究所多細胞システム形成研究センター(CDB)を視察に訪れた。さまざまな細胞に変化する能力を持つ人...
時事.com - 約13時間前
サイエンス
火星画像に「完璧な円盤型UFO」が写り込む! しかしNASAは“不可解すぎる理由”で削除...深まる謎!
火星探査機キュリオシティ「Wikipedia」より引用 今月12日、NASA火星探査機「マーズ・サイエンス・ラボラトリー(通称:キュリ...
トカナ - 約18時間前
サイエンス
ミッドウェー海戦は、日本人が生んだ技術に日本が敗けた戦いだった
今年6月、太平洋戦争の転機となった「ミッドウェー海戦」から75年を迎えた。日本の敗戦へのきっかけとなったこの近代史上最大の海戦に、「現...
現代ビジネス - 約20時間前
サイエンス
ヌーの大量死 毎年6200頭が生態系にもたらす意外な恩恵 アフリカ
ケニアのマラ川を渡るヌーの群れ(撮影:Chris Dutton)野生生物には、エサや水場、繁殖地を求めて大群で長距離を旅する種類がいる...
ハザードラボ - 約20時間前
サイエンス
「ワレワレハ、ヒトリデハナイ」NASAが新たに10個の地球型惑星を発見
NASAが運用するケプラー宇宙望遠鏡は、今月19日、太陽系の外にある恒星を回る惑星「系外惑星」とみられる天体219個を新たに見つけたと...
カラパイア - 1日前
サイエンス
天才物理学者ホーキング博士が「人類は月に行き別の惑星を目指すべき、それ以外に選択肢はない」と語る
現代宇宙物理学に大きな功績を残してきたスティーヴン・ホーキング博士が人類の将来について、各国が歩調を合わせて人類を月へ再び送り、さらに...
Gigazine - 1日前
サイエンス
理研、セリン生合成の新しい制御機構を発見
理研環境資源科学研究センター代謝システム研究チームの岡村英治特別研究員と平井優美チームリーダーの研究チームは6月14日、シロイヌナズナ...
マイナビニュース - 1日前
サイエンス
「傘」開き大気圏突入=小型衛星の実験成功-東大など
宇宙空間で布製の「傘」を開いて超小型衛星を減速させ、大気圏に突入させることに成功したと、東京大と宇宙航空研究開発機構(JAXA)などの...
時事.com - 1日前
サイエンス
富山大、T細胞が「共有T細胞レセプター」を利用していると解明
富山大学大学院医学薬学研究部(医学)免疫学講座、岸裕幸准教授、浜名洋特命助教、村口篤名誉教授らの研究グループは、広島大学原爆放射線医科...
マイナビニュース - 1日前
サイエンス
カテプシンBが歯周病によるアルツハイマー様病態に関与する - 九大
九州大学(九大)は6月22日、歯周病原因菌であるジンジバリス菌(Pg菌)の菌体成分リポ多糖(LPS)を全身に慢性投与することにより誘発...
マイナビニュース - 1日前
サイエンス
CNT素子内への有機分子導入で分子種ごとに特性周波数をもつ雑音が発生
大阪大学(阪大)と北海道大学(北大)は6月22日、カーボンナノチューブ素子内に有機分子を導入し素子雑音を発生させることで、分子種ごとに...
マイナビニュース - 1日前
サイエンス
東北大など、直径5nmの3次元InGaN/GaN量子ドット作製に成功
東北大学などは6月23日、直径5nmの3次元窒化インジウムガリウム/窒化ガリウム(InGaN/GaN)量子ドットを作製することに成功し...
マイナビニュース - 1日前
サイエンス
東大、ヒト血液中における血小板凝集塊の高精度検出に成功
東京大学(東大)は6月23日、高速に多数の細胞を撮影する「OTS(Optofluidic Time-Stretch)顕微鏡」と機械学習...
マイナビニュース - 1日前
サイエンス
九大など、ミトコンドリア依存的なメカニズムを解明- 敗血症の新治療に期待
=九州大学は、同大学大学院医学研究院臨床検査医学分野の康東天教授、後藤和人助教、佐々木勝彦氏らの研究グループが、同大学とLSIメディエ...
マイナビニュース - 1日前
サイエンス
動物プランクトンの脳にある光センサータンパク質が紫外線を感知すると発見
自然科学研究機構分子科学研究所は、動物プランクトンのモデル生物として研究されている、ゴカイ幼生の脳にある光センサータンパク質が紫外線を...
マイナビニュース - 1日前
サイエンス
宇宙から帰ったプラナリア、頭が2つになっていた
宇宙旅行が人体にどんな影響を与えるか? これはNASAの科学者たちの大きな研究課題だ。彼らは微生物や実験動物などを宇宙に送り込み、さま...
IRORIO - 1日前
サイエンス
九大ら、局在プラズモンシートで細胞接着ナノ界面の可視化が可能に
九州大学先導物質化学研究所の玉田薫教授、岡本晃一教授、臼倉英治特任助教(現在名古屋大学)、博士課程1年増田志穂美らの研究グループは、広...
マイナビニュース - 1日前
サイエンス
東大、分裂酵母における成長率と死亡率の間のトレードオフを発見
東京大学は、同大学大学院総合文化研究科の中岡秀憲特任助教、若本祐一准教授の研究グループが、マイクロ流体デバイスを用いて分裂酵母の長期生...
マイナビニュース - 1日前
サイエンス