【セントライト記念】ピースディオン 前走好位で安定した立ち回り「ここの相手は強いけど」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/09/17

ピースディオンは前走・臥牛山特別で2着。楽に逃げたレオンドーロには離されてしまったが、好位でリズム良く運ぶ安定した立ち回りだった。勝ち馬は次戦の2勝クラスでも3着に好走しており、レースレベルも低くはない。大竹師は「脚元が弱いのでデビューは遅くなったが一戦ごとに成長している。さすがにここの相手は強いけどどこまでやれるか」と話していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加