原駅ステージAが3年ぶりの新曲「君がいた未来」リリース、島袋寛子との交流から生まれた青春賛歌

原駅ステージAが3年ぶりの新曲「君がいた未来」リリース、島袋寛子との交流から生まれた青春賛歌

  • 音楽ナタリー
  • 更新日:2020/09/23

原駅ステージAの新曲「君がいた未来」の配信が本日9月23日に各音楽配信サイトおよびストリーミングサービスにてスタートした。

No image

原駅ステージA

すべての画像・動画を見る(全4件)

「君がいた未来」は原駅ステージAにとって約3年ぶりの新曲。事務所の先輩である島袋寛子との交流から生まれたこの曲は原駅ステージAが得意とするダンスポップとは趣が変わり、未来の夢や希望に思いを馳せた青春賛歌になっている。楽曲制作に携わったという島袋は「驚くほど真っ直ぐでピュアな彼女たち。これからを生きるみんなの笑顔が曇らぬように。全力で向き合い、みんなの心に閉じ込められた思いを汲み上げ生まれた楽曲です」とコメントしている。YouTubeでは「君がいた未来」のリリックビデオや、メンバーが手話を取り入れた振り付けを踊る映像を公開中。

また本日9月23日(水)19:00からYouTubeで「君がいた未来」のリリースを記念した番組が生配信される。

原駅ステージA「君がいた未来」配信リリース記念YouTube Live

配信日時:2020年9月23日(水)19:00~
配信URL:https://youtu.be/imr6KizN5us

音楽ナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加