夏井いつき:「明暗が分かれました!」 “永世名人”梅沢富美男&フルポン村上、“10段”千原ジュニアが高難度お題に四苦八苦

夏井いつき:「明暗が分かれました!」 “永世名人”梅沢富美男&フルポン村上、“10段”千原ジュニアが高難度お題に四苦八苦

  • MANTANWEB
  • 更新日:2022/06/23
No image

6月23日放送の「プレバト!!」の一場面=MBS提供

芸能人の隠れた才能を専門家が査定し、ランキング形式で発表するバラエティー番組「プレバト!!」(MBS・TBS系、木曜午後7時)。6月23日は、出されたお題から出演者が詠(よ)んだ句を、“夏井先生”こと俳人の夏井いつきさんが査定する人気企画「俳句の才能査定ランキング」を放送する。

【写真特集】くっきー!、田中道子、辻元舞らが登場 「色鉛筆の才能ランキング」も

この日の「俳句査定」は「名人&永世名人一斉査定」と題し、「永世名人への道」に挑む名人10段の千原ジュニアさん、句集出版を目指す永世名人の梅沢富美男さん、お笑いコンビ「フルーツポンチ」の村上健志さんが登場する。

10段以上の査定とあって、「ガッツポーズ」という高難度なお題を出されて苦しむ3人。梅沢さんは「難しかったですね……。発想を飛ばしました」と言い、村上さんも「これはムズいですよ!」と音を上げる。夏井先生は「最後まで詰めたかどうか?  明暗が分かれました!」と“辛口査定”を予告する。

この日は、色鉛筆を用いての画力を競う「色鉛筆の才能ランキング」も放送される。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加