DeNA今季初の2カード連続勝ち越し! 桑原勝ち越し弾、戸柱2打席連発4打点

DeNA今季初の2カード連続勝ち越し! 桑原勝ち越し弾、戸柱2打席連発4打点

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/05/03

◇セ・リーグ DeNA8―7ヤクルト(2021年5月2日 横浜)

No image

<D・ヤ>3回無死二、三塁、右越え3ランを放つDeNA・戸柱(撮影・島崎忠彦)

DeNAは桑原の決勝2号ソロで8―7で勝利。今季初めて2カード連続で勝ち越した。ヤクルトを4点を先取したが、投手陣が打ち込まれ逆転負けした。

DeNAは4点を追う2回1死から戸柱の右中間2号ソロ、2死二塁から大和、オースティンの連続適時打で3点を挙げた1点差。3回無死一、二塁からソトの適時二塁打で同点とし、続く戸柱の2打席連続の右越え3号3ランで勝ち越した。3点のリードを追いつかれたが、8回無死から桑原の右越え2号ソロで再び勝ち越した。

ヤクルトは2回無死一、三塁から西浦の右前適時打で先制。さらに2死一、三塁から中村、山田、村上の3連続適時打で3点を追加した。3点を追う6回無死からサンタナの左越え3号ソロ、さらに無死二、三塁から山崎の一ゴロと中村の右犠飛で同点としたが、投手陣が踏ん張れなかった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加