竹下景子 生島ヒロシと息子談義で盛り上がり 笑顔でボヤき「悪戦苦闘」「右に同じで御座います」

竹下景子 生島ヒロシと息子談義で盛り上がり 笑顔でボヤき「悪戦苦闘」「右に同じで御座います」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/11/25

女優の竹下景子(69)が25日、TBSラジオ「生島ヒロシのおはよう定食/一直線」(月~金曜前5。00)にゲスト出演した。

No image

出演する朗読劇「ジョルジュ」のパンフレットを手にする竹下景子(右)と生島ヒロシ

パーソナリティーの生島ヒロシ(71)と同じく、2人の息子が俳優として活動。生島は「ウチは“俳優業だけには行って欲しくないな”と。出来ることならば、アナウンサーとか司会の道に行ってくれればまだいいかなと思って…。そうしたら、“親と同じ道は行きたくない”という2人の固い意志がありましてですね。悪戦苦闘してますね」と子育ての苦労を吐露。

そんな生島に対し竹下は「みんなそうですよ。若い時代はねぇ」としんみりした様子。さらに生島が「“早く自立して欲しい”と言ってるんですけど…」とボヤくと、竹下も「右に同じで御座います」と笑顔で相槌を打っていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加