神奈川・茅ケ崎市で夫婦が切り付けられる 男を確保

神奈川・茅ケ崎市で夫婦が切り付けられる 男を確保

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/09/15
No image

動画を見る(元記事へ)

神奈川県茅ケ崎市で、結婚相談所を経営する夫婦が、男にカッターナイフのようなもので切り付けられ、けがをしました。警察はその場から逃走した男の身柄を確保していて、詳しい状況を調べています。

警察などによりますと、15日午前10時半前、茅ケ崎市円蔵で「客に刺された」と通報がありました。

自宅で結婚相談所を経営している夫婦2人が、予約を入れて店を訪れた60代の男に突然襲われました。

2人はカッターナイフのようなもので切り付けられ、妻は左首に15センチの切り傷を負ったということです。命に別状はありません。

男はその場から逃走しましたが、茅ケ崎市内で警察官によって身柄を確保されました。

警察は男から事情を聴き詳しい状況を調べることにしています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加