ウクライナ在住のロシア人を「審査」、敵対行為の有無の調査で

  • CNN.co.jp
  • 更新日:2022/05/14

(CNN) ウクライナの移住管理行政当局の責任者は14日までに、国内に居住するロシア国籍の保持者に提供しているサービスの種類などの「徹底的な審査」を始めていることを明らかにした。

首都キーウ(キエフ)で記者団に、ウクライナへの敵対行為に加わる個人をあぶり出すための措置と説明した。同国の法執行機関も関与しているとした。

ロシア、ベラルーシ両国の国籍を持つ外国人のウクライナ内の居住人口は15万人を超えるとされ、同国では最大の外国人グループを形成している。

ロシアによる軍事侵攻を受けたウクライナは同国の国籍取得を求めるロシア人の申請受け付けを停止している。

同責任者はただ、有効なウクライナ居住の許可を持つロシア国籍の住民は「管理された検査施設」を通じてウクライナ内外での移動は自由とも説明した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加