阪神・島本浩也は200万円増の2300万円 左肘手術から復活 来季は「50試合以上は投げて優勝したい」

阪神・島本浩也は200万円増の2300万円 左肘手術から復活 来季は「50試合以上は投げて優勝したい」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2022/11/25
No image

契約を更改して笑顔の阪神・島本浩也(代表撮影)

阪神・島本浩也投手(29)が25日、西宮市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、200万円増の年俸2300万円でサインした。(金額は推定)

「1000日以上ぶりに1軍で投げて、時間はかかりましたけど、復帰できてよかったかなと思います」

島本は2020年11月に左肘のトミー・ジョン手術を受け、翌21年からは育成枠に。1年半のリハビリを経て支配下に復帰。今年8月4日の巨人戦(東京ドーム)で3年ぶりに1軍登板を果たすと、今季は15試合に登板し、2ホールド、防御率2・57の好成績を残した。

来季の目標を聞かれた左腕は「50試合以上は投げて優勝したいなと思います。どんな場面でも投げたいので、フル回転したい」と力強く言い切った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加