森保JAPANに脱帽「なぜ前の試合負けたんだ」 元オーストラリア代表「サイド強力だ」

森保JAPANに脱帽「なぜ前の試合負けたんだ」 元オーストラリア代表「サイド強力だ」

  • THE ANSWER
  • 更新日:2021/10/14
No image

ワールドカップ・アジア最終予選でオーストラリア代表に勝利し、喜びを分かち合う日本代表【写真:AP】

豪解説者が敗因分析「オーストラリアは中盤で苦戦」

サッカー日本代表は12日、ワールドカップ(W杯)アジア最終予選のオーストラリア戦に2-1で勝利し、2勝2敗で勝ち点6とした。敗れたオーストラリアの元代表選手は試合を振り返り、「日本は本当に見事だった」などと脱帽している。

試合終盤のオウンゴールで何とか勝利を掴んだ日本。豪スポーツチャンネル「スタン・スポーツ」のサッカー専門ツイッターは、同局解説陣が試合を振り返る動画を公開。その中で、同国元代表選手のクレイグ・フォスター氏は「何で日本が前の試合(サウジアラビア戦)で負けていたのか分からない」と称賛。さらにこう話した。

「いろんな意味で彼らは素晴らしかった。個人個人のデュエルでとても積極的だった。もちろん統率はとれているんですがね。そしてオーストラリアからボールを奪い続けた。我々はそれをかいくぐれるほど素早くはなかった。オーストラリアは中盤で苦戦したが、日本はその部分でよくやっていた。決定機もいくつも作っていた」

フォスター氏は、「日本は特にサイドで強力だった」とも指摘。母国の選手起用法にも疑問を呈し、「日本は本当に見事だった」と脱帽していた。(THE ANSWER編集部)

THE ANSWER編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加