道内の新規感染45人 15日ぶり40人超える スイミングクラブや特養ホームでクラスター発生 北海道

道内の新規感染45人 15日ぶり40人超える スイミングクラブや特養ホームでクラスター発生 北海道

  • HBCニュース
  • 更新日:2021/10/28
No image

動画は元記事でご覧いただけます

道内で、14日発表された、新型コロナウイルスの新規感染者は45人で、先月29日以来15日ぶりに40人を上回りました。

14日発表された新規感染者45人の内訳です。札幌市が19人、旭川市が10人、道が16人などとなっています。
旭川では、スイミングクラブで、また、後志地方では特別養護老人ホームで、新たなにクラスターの発生が確認されました。
亡くなった人の発表はありませんでした。

また、道は「まん延防止等重点措置」の期間だった8月、営業時間短縮を命令した札幌市内の91店舗のうち、命令に応じなかった84店舗について、20万円以下の過料を科すために、各地方裁判所に書類を提出したと発表しました。

10月14日(木)「今日ドキッ!」午後6時台

HBC北海道放送

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加