阪神 小幡V打&浜地の好投で巨人に快勝、フェニックスリーグ

阪神 小幡V打&浜地の好投で巨人に快勝、フェニックスリーグ

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/11/23

◇みやざきフェニックスリーグ 阪神6―3巨人(2020年11月21日 清武第二)

No image

<フェニックスL 巨・神>8回2死二、三塁、小幡は左越えに勝ち越しの2点適時二塁打を放つ(撮影・坂田 高浩)

阪神は、終盤に勝ち越して巨人に快勝した。同点の8回2死二、三塁の好機で小幡が左翼へ2点適時二塁打。9回も片山、遠藤の2者連続の適時三塁打で突き放した。投げては先発・馬場が5回2失点にまとめ、2番手の浜地が2回2/3を無失点の好投。来季の飛躍を期待される投打の有望株がそろって躍動した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加