なんて答えるのが正解なの? 格の違う貴族に気圧されて.../現代OLが18世紀フランスにタイムスリップしたら2(10)

なんて答えるのが正解なの? 格の違う貴族に気圧されて.../現代OLが18世紀フランスにタイムスリップしたら2(10)

  • レタスクラブ
  • 更新日:2022/11/25
No image

ゴトゴトゴトゴト / (C)みやのはる/KADOKAWA

容疑をかけられた少女を助けたい。解決の糸口は「銀の食器」?/現代OLが18世紀フランスにタイムスリップしたら2(1)

大手化粧品の開発部に勤める主人公の琉花(ルカ)。彼女は着実にキャリアを築いていたが、なんと出張先のフランスで18世紀にタイムスリップ!?

フランス一の髪結い師を名乗る男・レオナールに、ルカが開発した化粧品の性能とルカ自身の技術を買われてなんとか衣食住を確保するも、その代わりにレオナールの目指す目標に協力することになってしまう。

評判が上がり次々と依頼が舞い込むふたり。果たしてヴェルサイユを目指すことができるのか?

知力と技術で貴族社会をのしあがる、現代OLのタイムスリップ浪漫『ラ・マキユーズ~ヴェルサイユの化粧師~2』をお送りします。

※本記事はみやの はる著、堀江 宏樹企画・原案, 監修の書籍『ラ・マキユーズ~ヴェルサイユの化粧師~2』から一部抜粋・編集しました。

No image

そんな心配いらないのに / (C)みやのはる/KADOKAWA

No image

さてマドモワゼル / (C)みやのはる/KADOKAWA

No image

この男、身なりだけじゃない / (C)みやのはる/KADOKAWA

No image

最後は火あぶりになって処刑された / (C)みやのはる/KADOKAWA

No image

彼女が男装をしていたからだ / (C)みやのはる/KADOKAWA

No image

私はクリスチャンではありません / (C)みやのはる/KADOKAWA

No image

怯えるな!! / (C)みやのはる/KADOKAWA

No image

お帰りなさいませ公爵様 / (C)みやのはる/KADOKAWA

著=みやの はる、企画・原案, 監修=堀江 宏樹/『ラ・マキユーズ~ヴェルサイユの化粧師~2』

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加