【DeNA】平田が1千万円増でサイン 柴田は300万円減

【DeNA】平田が1千万円増でサイン 柴田は300万円減

  • カナロコ by 神奈川新聞
  • 更新日:2022/11/25
No image

横浜DeNAの平田真吾投手(33)、柴田竜拓内野手(28)ら4選手が25日、横浜市中区の球団事務所で契約更改交渉に臨み、平田は1千万円アップ、柴田は300万円ダウンでそれぞれサインした。

9年目で自己最多の47試合に登板した平田は3300万円、7年目の柴田は打率1割台に低迷した打撃に課題を残し、5600万円。

今夏に楽天からトレードで入団した森原康平投手(30)は現状維持の3500万円、今季8試合に登板した5年目の中川虎大投手(23)は100万円増の760万円でそれぞれ合意した。(金額は推定)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加