「銀魂 THE FINAL」興収5.3億突破! 第2週入場者プレゼントの空知英秋「真選組」原画も公開

「銀魂 THE FINAL」興収5.3億突破! 第2週入場者プレゼントの空知英秋「真選組」原画も公開

  • アニメ!アニメ!
  • 更新日:2021/01/12
No image

映画『銀魂 THE FINAL』ポスタービジュアル(C)空知英秋/劇場版銀魂製作委員会

もっと画像を見る

2021年1月8日より公開された映画『銀魂 THE FINAL』が公開4日間で興行収入5.3億円を突破。観客は約38万人を動員したことが発表された。あわせて、公開第2週と第3週に配布される入場者プレゼントより「真選組」の面々の原画が披露された。

No image

『銀魂』は、「週刊少年ジャンプ」にて連載されていた空知英秋によるコミックが原作のアニメ作品。15年に渡りアニメシリーズが放送され、劇場版も2作製作。今作が劇場版第3作目となり、“今度こそ本当に”終わることが発表されている。

このたび発表された初日4日間の興行成績は、1月8日が動員113,278人、興行収入156,002,340円。1月9日が動員114,158人、興行収入162,233,520円。1月10日が動員90,177人、興行収入125,259,980円、1月11日が動員66,607人、興行収入87,854,480円という結果に。

累計成績は動員384,220人、興行収入は531,350,320円となった。

土日の数字は劇場版1作目『劇場版 銀魂 新訳紅桜篇』の145%、2作目『劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ』の102%と前作を上回るスタートを記録。男女比は4:6で、10代後半から30代までの幅広い客層だった。

No image

また、公開第2週、第3週に配布される原作者・空知英秋が初めて挑戦した映画本編の“描き下ろし原画”より新たに藤勲、土方十四郎、沖田総悟の真選組3人の原画が公開された。

くわえタバコ姿の土方を沖田が挑発し、いつものように言い合う姿を、笑顔で見守る近藤……という、真選組の普段の様子が垣間見られる3ショットとなっている。こちらの原画と先日公開された「万事屋」の原画の2種が第2週目にランダムで配布される。

No image

映画『銀魂 THE FINAL』は、現在全国の劇場にて公開中。“掟破り”な本作の今後の情報にも引き続き注目が集まる。

《『銀魂 THE FINAL』作品概要》
原作:空知英秋(集英社ジャンプコミックス刊)
監督/脚本:宮脇千鶴 監修:藤田陽一
声の出演:杉田智和、阪口大助、釘宮理恵 ほか
アニメーション制作:BN Pictures
配給:ワーナー・ブラザース映画
公開日:2021年1月8日(金)

(C)空知英秋/劇場版銀魂製作委員会

酒井靖菜

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加