【トピック】犬が着れる空調ファンに免許証、ペット専用水素ハウス。進化する最新ペットグッズ

【トピック】犬が着れる空調ファンに免許証、ペット専用水素ハウス。進化する最新ペットグッズ

  • 家電 Watch
  • 更新日:2022/05/14
No image

コロナ禍でテレワークが推進されて在宅時間が増えて、ペットの飼育者が増えたと言われています。一般社団法人ペットフード協会は「新型コロナウイルスによる影響/変化」などの調査結果も発表しています。また、アニコム損害保険の年間支出調査によると、ペットにかける年間支出費用は増えており、新たに購入したIoTアイテムでは見守りカメラが人気との報告もあります。ベテランオーナーの方はもちろん、新たにペットを迎えたオーナーも日々進化するペットグッズをチェックしているのでは。そこでGWに開催された「Pet博2022幕張」で見つけた最新ペットグッズをいくつかご紹介します。

健康やワクチン管理に役立つペットの免許証

愛犬の情報を1枚にまとめたカードが「ペットの散歩免許証」。人間の免許証同様のデザインで、犬鑑札登録日、ワクチン、狂犬病予防の接種日など記載されています。犬の場合はワクチンも多いので接種日の管理にも役立ちます。ペット同伴施設へ出かける際には、ワクチン・狂犬病予防の接種証明書が必要になりますが、常に財布の中に入れておけば「持ってくるの忘れた」を防いでくれます。

No image

免許証の種類に当たる部分には、愛犬ができる「しつけコマンド」記入欄も設けられておりユニークです。裏面には話題作りやワクチン接種の管理などに使える備考欄、献血協力意思表示欄も設けられています。また、今後はスマートフォンアプリでの表示にも対応するとのこと。

No image

人間の免許証とほぼ同じデザイン。左下には犬鑑札登録日、ワクチン、狂犬病予防の接種日、愛犬ができる「しつけコマンド」記入欄も

No image

スマートフォンアプリで読み込んだイメージ

ペットの散歩免許証発行には3つのコースが用意されています。お手軽に始められる「ワンパス グリーンコース」が1,980円、スタンダードの「ワンパス ブルーコース」が5,500円、内容・特典充実の「ワンパス ゴールドコース」が11,000円。今後はペットのマイナンバーカードも発売予定とのこと。

No image

愛犬の暑さ対策に! 簡単取付の犬用空調ファン

毎年のように猛暑となる日本の夏。人間の世界ではさまざまなファン付きウェアが登場していますが、犬用の空調ファンが「DOG FAN」。ユタ・コーポレーションが、体毛に覆われていて体温調節も苦手な犬のために開発。服の下に微風を送ることで、気化熱を利用して体温を下げることが狙いだそうです。

No image
No image

装着イメージ

No image

使用した際の温度比較(Webサイトより)

そして、装着時に負担にならないように80gの軽量さを実現。ファンの静音性、ファンに毛を巻き込まないように、犬が噛むことないように短い電源ユニットで洋服の中に納まる設計となっています。小型・中型犬用で、大型犬の場合は2個使用することも可能とのこと。

No image

犬たちの負担にならない設計だそう

取扱説明書・保証書、本体、単4電池×2、ハーネス付電池ケース、ハーネス付樹脂ケース×1式、ペット服取付けシート、ペット服穴開け用取付けシート×3枚が付属されており、価格は9,900円。同梱されている穴開けシートで手持ちの服に穴を空けて装着します。

No image

製品パッケージ

No image

手持ちの愛犬の服にセットできます

QRコードを印刷したペットの迷子札

マップルの災害時の安否確認ツール「おかえりQR」が、ペットの迷子や災害時の行方不明の早期発見を手助けすべく開発したのが「おかえりQRペット」。今年の6月からは犬・猫についてマイクロチップの装着が義務化されますが、すでに飼われているペットから「殺処分になる犬や猫を減らす」「災害時に行方不明になってしまった犬や猫の発見確率を上げる」をもっとも考えて開発したそうです。

No image

おかえりQRペット

首輪等につける迷子札そのものにQRコードが印刷されています。ペットを発見した人がQRコードを読み取ると、事前に登録済みの飼い主のメールアドレス(3つまで登録可能)宛に、ペットの発見(待機)場所および避難場所が地図で現在の状況とともに通知されるしくみ。よりコミュニケーションを取るために、任意で連絡先や電話番号、氏名などを入力することもできます。

No image

迷子札そのものにQRコードが印刷される

No image

装着イメージ

カラーはイエロー、オレンジ、ダークブラウン、ブラウン、マゼンダピンクの5色。首輪のサイズは小型犬・猫用・中型犬用・大型犬用の3種類。価格は2,992円(ネームなし)、3,377円(ネームあり)。東京・神奈川・山梨・大阪・鳥取の郵便局、Amazon、楽天市場の公式販売サイトで購入できます。

No image

カラバリ

ペットも高濃度な水素を摂取。ペット専用水素ハウス

高品質の水素吸引器を製造する水素吸引器メーカーSUISO JAPANが、ペットの健康寿命の延伸を目的として開発したペット用水素ハウス「SUIPET」。大阪大学名誉教授監修、名古屋市獣医師協同組合推奨製品で、関西最大級の動物医療センター・ファーブル動物医療センターにも導入されているそうです。

No image

水素吸入器とペット専用水素ハウスの組み合わせで濃度2.5~4%の水素をペットが吸入可能としています。

No image

SUIPETの中では実際にわんちゃんたちがリラックスしていました

No image

操作パネル

高知県の高級木材を使用しハウス内は木材の香りを確保し、耐久性も高く、キャスターでの移動も可能。独自技術によって水素濃度をキープする特殊加工を施し、密閉状態が高いため夏場には暑くなるので保冷機能も搭載。また、ハウス内だけでなく飼い主さんも一緒に部屋で使用できるとのこと。「SUIPET」と水素吸入器のセット価格は月々11,000円~。公式サイトからの問い合わせとなります。

No image

操作パネル

SUIPETの使用方法

清水英行

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加