平和を願って迫力の寒水行 南太田・常照寺〈横浜市南区〉

平和を願って迫力の寒水行 南太田・常照寺〈横浜市南区〉

  • タウンニュース
  • 更新日:2022/01/15

南太田にある常照寺では、元日に恒例の寒水行が行われた。午前0時40分ごろから、約70人が見守る中、僧侶の伊東政浩さんと志願した3人がふんどし姿で桶ですくった水を約1分間にわたり、頭から12回かぶった。

伊東さんは「21世紀は心の時代と言われているけれども、コロナによって新たな道が開けてくるのではないかと思う」と困難な時代だからこそ、前に進むことが重要だと説いた。

No image

水をかぶる伊東さん(左)ら(1日午前0時42分)

タウンニュース南区版

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加