【MLB】大谷翔平、出番なしで2試合連続欠場 チーム打ち負けて連勝は2でストップ

【MLB】大谷翔平、出番なしで2試合連続欠場 チーム打ち負けて連勝は2でストップ

  • フルカウント
  • 更新日:2020/09/16
No image

右飛に倒れたエンゼルスのマイク・トラウト【写真:AP】

3試合連続ベンチスタート、直近9試合では6度目のベンチスタート

■Dバックス 9-8 エンゼルス(日本時間16日・アナハイム)

エンゼルスの大谷翔平投手は15日(日本時間16日)、本拠地のダイヤモンドバックス戦を2試合連続で欠場した。チームは8-9で競り負け、連勝は2でストップ。

ウォルシュ、プホルスが好調で、大谷は3試合連続ベンチスタート。今季は打率.189、5本塁打、20打点と状態が上がらず、打席は4打数無安打だった11日(同12日)の敵地ロッキーズ戦が最後となっている。ダイヤモンドバックスは16日(同17日)からスミス、ヤングと左腕が続き、大谷にとっては試練となりそうだ。(Full-Count編集部)

Full-Count編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加