【ヒーロートーク】ヤクルト・西浦「奥川さんを何とか勝たせようという気持ちがあった」

【ヒーロートーク】ヤクルト・西浦「奥川さんを何とか勝たせようという気持ちがあった」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/04/09

(セ・リーグ、ヤクルト11-7広島、3回戦、ヤクルト2勝1敗、8日、神宮)ヤクルトの先発、奥川が5回10安打5失点と苦しみながら待望のプロ初勝利を挙げた。3安打3打点と奥川を援護した西浦は、「奥川さんが投げるということで、何とか打線で援護しようという気持ちでいった」と先輩の貫録を示した。その後も「奥川さんを何とか勝たせようという気持ちがみんなにあった」「ここで打てば、奥川さんに勝ちがつくと思って必死に打った」と後輩をいじり倒していた。

No image

ヤクルト先発の奥川=神宮球場(撮影・今野顕)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加