福岡の選手がコロナウイルス感染 感染経路は不明

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/01/13

今季からJ1のアビスパ福岡は13日、選手の新型コロナウイルス感染を発表した。

この日のチーム始動にあたり、12日朝に全選手、スタッフ23人を対象にPCR検査を行った結果、夕方に判明。感染経路は不明。

クラブは、チーム活動について「当該選手のクラブハウス、ロッカー等の立ち入りはありませんでした。なお、このたびの陽性判定の結果を受け、改めて選手およびチーム関係者全員に感染症対策の周知と徹底をはかり、手指消毒をはじめ、選手スタッフの体調管理や施設の消毒等、万全の対策を講じてチーム活動を行ってまいります」とコメントした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加