久本雅美、すみれ結婚に自虐「いつか『まさみ』の3文字に変わるよう」

久本雅美、すみれ結婚に自虐「いつか『まさみ』の3文字に変わるよう」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/11/25
No image

新刊エッセー「みんな、本当はおひとりさま」(幻冬舎)の刊行記念イベントを行った久本雅美(撮影・佐藤成)

タレント久本雅美(63)が25日、都内で、新刊エッセー「みんな、本当はおひとりさま」(幻冬舎)の刊行記念イベントを行った。

「ひとり」で元気に芸能界を40年走り抜けてきた久本が、人生をハッピーに過ごすためのヒントを記している。

女優すみれ(31)がこの日、一般男性との結婚と妊娠を公表したことについて「お仕事で何回かご一緒させてもらったくらいの関係なんですけども、めちゃくちゃいい子ですよね。すごくかわいくて、礼儀正しくて、キュートで超チャーミングなので、すごくうれしいです」と喜んだ。

「(報道をみて)今日は朝からほほえましくいいスタートが切れました」と笑顔を見せ、「『すみれ』がいつか『まさみ』という3文字に変わるように頑張ります」と誓った。この自虐が報道陣にややウケだったことを察した久本はすかさず「失笑。ありがとうございます。へへへ」と続けて笑わせた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加