有吉弘行、電撃婚のガリクソンは「狂気と常識を分けられる人だなと」ラジオ出演の“ラブコール”も

有吉弘行、電撃婚のガリクソンは「狂気と常識を分けられる人だなと」ラジオ出演の“ラブコール”も

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/02/22

お笑いタレントの有吉弘行(46)が21日、パーソナリティーを務めるJFN「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」(日曜後8・00)に出演。19日に30代の一般女性と結婚した、お笑いタレントのガリガリガリクソン(35)についてコメントする場面があった。

No image

お笑い芸人の有吉弘行

有吉は「まさに電撃婚という感じですよね。アンガールズの田中(卓志)くんとか、ガリガリガリクソンってさ、結婚できないだろうっていうタイプじゃない」と驚いたという有吉。この日、ガリクソンがツイッターに投稿した「この度は私のような人間が自分の誕生日に入籍してしまい、ファンの皆様、関係者の皆様の期待を裏切ってしまい申し訳ありませんでした。お相手は吉本からキンコン西野さんを引いたような感じの方です」という文を読み上げると「だいぶ清楚な方なんですね」とボケて笑いを誘った。

「どういうお付き合いしていたのか、経緯が気になるからさ。そろそろスタジオで独占インタビューじゃないんですけど、お話を伺ってもいいんじゃないかと。ガリクソンのことが見ていて嫌いじゃないというか、見ていて面白いというか」と気になる存在だという。ガリクソンが「R-1ぐらんぷり」の予選で、自身の代わりに外国人の友人を替え玉として出場させ、失格になったことについて「ああいう行動を見ていると面白いなと思っているんで」とツボにはまっている様子。

お笑いコンビ「メッセンジャー」のあいはら雅一(51)のラジオにガリクソンが出演しているのもチェックしたそうで「意外と常識のある人なんだなと。『R-1』とかツイッターでの蛮行ぶりを見てると、手に負えないようなヤツじゃないかなと思うけど、先輩のラジオに出ている様子を見てると、ちゃんとした会話もできるし、常識のある人。一般の方と結婚したところからもますます確信ですよね。芸人っていうのは裏と表がないといけなくて、乱暴者に見えても裏ではキッチリとかね。裏も表も破天荒なんてのは常識外れですから。ちゃんと狂気と常識を分けて演じられる人だなと確信しましたよね。新しいお付き合いができるといいと思ってるんですよ」と“ラブコール”を送っていた。

しかし、番組ディレクターとガリクソンとの折り合いが悪いことにも触れ「まあ、思いを募らせて星を見て『ああ、いつか会いたいな…』というのも、いいかなとは思ってますけど」とオチを付けた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加