「普通に勝てそう」 言いたい放題の“和彫り”喧嘩自慢に安保瑠輝也&山田洸誓が鉄拳制裁

「普通に勝てそう」 言いたい放題の“和彫り”喧嘩自慢に安保瑠輝也&山田洸誓が鉄拳制裁

  • ENCOUNT
  • 更新日:2022/08/05
No image

山田洸誓と安保瑠輝也(左から)【写真:ENCOUNT編集部】

K-1とRISEの垣根を越え親交を深める2人

K-1ファイターの安保瑠輝也とRISEファイターの山田洸誓が和彫りの入ったけんか自慢に“鉄拳制裁”を下している。安保のYouTubeチャンネルでその模様が公開された。

6月19日にK-1、RISEそれぞれの代表として一戦を交えた2人。戦いの後は両者でコラボ動画を撮影するなど団体は違えどキックボクサーとして親交を深めていった。今回も山田のジムで一緒に練習するだけのはずだったが、山田の出身地の愛媛県のけんか自慢が乱入。急きょスパーを行うことになった。

10人以上の強面の集団がジムに集結する。これまでも街のけんか自慢と闘っていった安保に対し、山田は今回が初体験。急な来客にも動揺することはない。さすがの表情だった。

差は歴然だった。「普通に勝てそう」「弱そう」「目つぶっても勝てる」と言いたい放題だったけんか自慢を次々と退けている。初体験の山田は、ほとんど手を出すことなく、要所要所で打撃を繰り出す。まるで楽しんでいるようだった。

大活躍したのは安保の内弟子で「BreakingDown5」にも出場していたジョリーだ。けんか自慢から何度もダウンを奪った。

安保のYouTubeチャンネルにも関わらずコメント欄には「山田さんの安定感」「山田さんの戦い方が完全に空手家」「山田選手が強すぎて驚きました」「山田選手手加減上手すぎやし」「山田はテクニックが凄いな」「素人が10人かかっても勝てなさそう」などと山田への驚きの声であふれていた。

ENCOUNT編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加