稲見萌寧、Vで東京五輪王手かける「優勝争いして上位にいられたら」/国内女子

稲見萌寧、Vで東京五輪王手かける「優勝争いして上位にいられたら」/国内女子

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/06/10

女子ゴルフの「宮里藍 サントリーレディス」(サンケイスポーツなど後援)は10日に兵庫・六甲国際GC(6517ヤード、パー72)で開幕する。今月末に決まる東京五輪代表入りを目指す稲見萌寧(もね、21)=都築電気=は9日、アウトの9ホールで最終調整した。ツアー史上4人目(5度目)のシーズン7勝目を挙げれば、五輪代表当確は目前。賞金ランキングも1位に浮上する。

東京五輪の代表争いが最終盤を迎えた。今月末の世界ランキングに基づく五輪ランキングで決まる2枠の座。日本勢2番手につける稲見は、事実上の王手をかける大一番を前にも平常心だった。

「オリンピックがゴールだとは思っていない。でも、今週も優勝争いをして、上位にいられたらいいなと思います」

世界ランキング9位の笹生優花はフィリピン代表として五輪に向かう。そのため、10位で日本勢最上位の畑岡奈紗は五輪代表入りが当確で、残る1枠を26位の稲見、28位の古江彩佳、32位の渋野日向子らが争っている。代表決定まで稲見と古江は今大会と「ニチレイレディス」(18-20日)、「アース・モンダミンカップ」(24-27日)の残り3試合。渋野は海外メジャー「全米女子プロ」(現地時間24-27日)の1試合だけとなる。

No image

開幕を翌日に控え、稲見は9ホールを回って最終調整した

稲見は今大会で優勝すれば、残り2試合で予選落ちしても代表の座に限りなく近づく。世界ランキングに20ポイントが加算されると仮定すると計算上、古江は3試合とも2位以上か、優勝1試合と2位1試合が逆転の最低条件。渋野は「全米女子プロ」で3位以上とハードルは極めて高くなる。

稲見は前週の試合を休み、調整に努めた。「先週はトレーニングをしていました。1年間を戦い切るためにも必要なこと。2~3キロ落ちていた体重も戻りました」。初のシーズンフル参戦。体調管理も万全だ。

笹生が優勝した「全米女子オープン」はトレーニング中で見なかった。結果だけを確認。「すごいこと」と祝福しつつも、「自分のことでいっぱい。ほかの人のことにはあまり興味がない。もともとスポーツ番組は見ないので」と申し訳なさそうに話した。

シーズン7勝目を挙げれば、いずれもその年に賞金女王となった不動裕理(2003、04年)、イ・ボミ(15年)、鈴木愛(19年)に次ぐツアー史上4人目の快挙。女王確率は100%となる。(臼杵孝志)

ツアー日程へ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加