NECの法人・教育向けPCの新シリーズ、1kg以下のモデル強化

NECの法人・教育向けPCの新シリーズ、1kg以下のモデル強化

  • Techable
  • 更新日:2023/01/25

日本電気株式会社(NEC)が、オンラインとオフラインで業務を併用するハイブリッドワークを支援するビジネス・教育向けパソコンとしてVersaPro/Mateシリーズの17タイプ54モデルの販売を開始すると発表しました。

ミーティング機能、基本性能を強化したモデルや1kgを切るスタンダードモデルを新たに追加したモバイルノートPC、メモリ交換に適した新筐体を採用し、使い勝手を向上した15.6型液晶搭載A4ノートPCなどを取り揃えています。

モバイルノートPCのラインアップ強化

モバイルノートPC「VersaPro UltraLiteシリーズ」に新たなスタンダードモデルとして「タイプVN」を追加、「タイプVG」「タイプVC」と合わせて1Kgを切るモデルのラインアップを強化しました。

新たに追加された「VersaPro UltraLite タイプVN」は、狭額縁の13.3型フルHD液晶、格納型有線LANポートやSDカードスロット、HDMIなどの各種インターフェースを搭載しています。

さらに、「リフトアップヒンジ(画面を開くとキーボード奥が持ち上がる)」や「プライバシーシャッター(Webカメラのレンズを開閉できるスライド式シャッター)」などの使い勝手の良い機構を装備しています。

また、フラッグシップモデル「VersaPro UltraLite タイプVG」の新モデルでは、CPUやメモリ、セキュリティ機能を強化しました。

これら「タイプVN」および「タイプVG」では、インテル第12世代CPUを採用し、新たにインテル vPro Essentialsに標準対応するとともに、Wi-Fi 6E 、BIOS自己回復機能やMicrosoft社が提唱する Secured-core PCにも対応することで基本性能とセキュリティを強化しています。

さらに、従来のミーティング機能に「ビームフォーミング機能」を追加し、周囲の音をカットして発話者の声をよりクリアに伝えることが可能になりました。

15.6型液晶搭載A4ノートPCの機能強化

「VersaPro タイプVW」では、マルチタスクの作業に効果を発揮するCPU「AMD Ryzen™5 7530U」を新たに採用し基本性能を向上させるとともに、「プライバシーシャッター」や「180度開閉機構」などを装備した新筐体を採用し、セキュリティと利便性を向上しました。

また、音量や画面の明るさの調整、Webミーティングの際のマイクのON/OFFなどの設定変更が可能な「機能キー」をサウンドやディスプレイといった用途や利用シーンごとにまとめて配置することで、より操作しやすくなりました。

販売価格、出荷開始時期について

No image

セキュリティやミーティング機能が強化されたうえに、軽量で持ち運びやすいPCが、ハイブリットワークにおけるコミュニケーションの活性化や業務効率化を支援してくれるのではないでしょうか。

PR TIMES:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000242.000078149.html

(文・川口祐司)

kawaguchi

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加