dTVが4団体統一戦に臨む井上尚弥のドキュメンタリー番組を配信 練習や海外合宿に密着/ボクシング

dTVが4団体統一戦に臨む井上尚弥のドキュメンタリー番組を配信 練習や海外合宿に密着/ボクシング

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2022/11/25
No image

井上尚弥のドキュメンタリー番組

映像配信サービスのdTVは25日、アジア選手初のプロボクシング4団体王座統一戦(12月13日、東京・有明アリーナ)に臨むWBA、WBC、IBF世界バンタム級統一王者の井上尚弥(29)=大橋=のドキュメンタリー番組を29日正午から配信すると発表した。dTVはWBO王者のポール・バトラー(34)=英国=との一戦を独占生配信する。

「井上尚弥 Road to Undisputed Champion~12.13への誓い~」という番組は、井上の日々の練習や海外合宿に密着した映像やインタビューで構成されている。12月上旬にはMCにお笑いコンビ千原兄弟の千原ジュニア(48)を迎え、ボクシング界のレジェンドや、その他ゲストが井上の魅力や、4団体王座統一戦の展開予想などを語る特別番組を、来年1月には井上のこれまでのボクシング人生を振り返るドキュメンタリー番組を配信予定。

また、12月1日から28日まで東京・渋谷駅ハチ公前広場にある観光案内所「SHIBU HACHI BOX(シブハチボックス)」で井上がWBC王座獲得時に着用したガウンやトランクスなどの特別展示を行う。オリジナルステッカーのプレゼント企画もあるという。

プロ戦績は井上が23戦23勝(20KO)、バトラーが36戦34勝(15KO)2敗。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加