鈴木誠也の争奪戦に西海岸のチームが多数参加? ジャイアンツなどが獲得検討か【海外の反応】

鈴木誠也の争奪戦に西海岸のチームが多数参加? ジャイアンツなどが獲得検討か【海外の反応】

  • ベースボールチャンネル
  • 更新日:2021/11/25
No image

米メディア『MLBネットワーク』のジョン・ヘイマン記者が広島東洋カープの鈴木誠也外野手について言及し、ほぼ全ての西海岸のチームが同選手の争奪戦に参加していることを明かした。米公式サイト『MLB.com』が報じている。

鈴木は21日(日本時間22日)にMLBの全30球団に対してポスティング通知され、本格的にメジャー挑戦に向けた交渉が始まることになった。ヘイマン記者によると、鈴木の獲得を検討しているのはシアトル・マリナーズ、サンフランシスコ・ジャイアンツ、テキサス・レンジャーズで、ニューヨーク・メッツもスカウティングを始めたと伝えている。また、コロラド・ロッキーズも実力ある外野手を必要としており、鈴木に興味を示しているようだ。

今年は7月に開催された東京五輪に参加し、日本代表の4番打者としてチームの世界一に尽力。日本プロ野球では首位打者と最高出塁率の打撃2冠を達成し、本塁打王争いではトップに1本差の38本塁打をマークしていた。鈴木の争奪戦は激しさを増しているが、果たしてどの球団が獲得に成功するのだろうか。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加