レトロなウッドキャビネットの「Bluetoothスピーカー」に新色チェリー/ダークグレー追加

レトロなウッドキャビネットの「Bluetoothスピーカー」に新色チェリー/ダークグレー追加

  • MdN
  • 更新日:2021/04/07
No image

「FMラジオ・Bluetoothスピーカー WR-301」

株式会社コペックジャパンは、台湾Sangean(サンジーン)社製の「FMラジオ・Bluetoothスピーカー」について、新色チェリー/ダークグレーの発売を開始している。価格は12,980円(税込)。

本製品は、ウッドキャビネットをまとい、サイズが幅116×高さ65×奥行73.5mmという手のひらサイズのBluetoothスピーカー。

新カラーの新色のチェリー/ダークグレーは、上質なチェリーのウッドキャビネットにダークグレーのフロントパネルを合わせ、レトロな温かみとモダンクールを併せ持つデザインになっている。

機能面は従来品と同じで、スピーカーとウッドキャビネットの調整によるパワフルサウンド、持ち運び可能な手のひらサイズ、内蔵バッテリーで最大36時間連続使用、バンド、チューニング、充電LED搭載、FMラジオ(ワイドFM対応)、Bluetooth接続、AUX-IN対応、などとなっている。

株式会社コペックジャパン
価格:12,980円(税込)
URL:https://superkopek.stores.jp/news/
2021/04/07

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加