時間無制限で食べ放題の観光イチゴ園 9種類を思う存分味わって <福島県須賀川市>

時間無制限で食べ放題の観光イチゴ園 9種類を思う存分味わって <福島県須賀川市>

  • 福島ニュース 福テレ
  • 更新日:2022/01/15
No image

福島テレビ

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

<約3万株のイチゴを栽培 福島県須賀川市・観光イチゴ園Strawberry Paradise>

代表・佐藤敦さん:「今年も1月2日からオープンして、たくさんのお客様に来て頂いています。午前の部・午後の部で分かれているんですが【時間無制限】で食べて頂いています」

食べ放題の時間が無制限。しかも2回目以降は入園料が半額となるこのイチゴ園。この日もたくさんの人が訪れていた。

『とちおとめ』や『紅ほっぺ』、福島県のオリジナル品種『ふくはる香』など9種類ある中でもイチオシが…四つ星くらいおいしいという『よつぼし』甘味と酸味のバランスが良く、みずみずしさが格別だという。

また、桃の食感、桃の味に近いイチゴ「桃薫」は、非常に傷みやすく輸送できないので基本的には観光イチゴ園でしか味わえないという。

<新鮮イチゴのスイーツを味わえるキッチンカーや体験スペースも>

キッチンカーでは、とれたてのイチゴで作ったジュースやパフェなど、7種類の商品を販売している。

代表・佐藤敦さん:「小さい粒のイチゴや形の悪いイチゴなど、客がなかなか食べにくいのもあるので、そういったものを何か活用出来ないかと」

凍らせたイチゴを薄くスライスし練乳をかけた「花びらいちご」400円も、おすすめ。

また、ハウスの中からイチゴを摘んできて、自分でスムージーが作れる体験もできる。(400円)

*****

<生産者直伝!イチゴの冷製パスタ>

【材料・2人分】イチゴジュース160g(イチゴをミキサーにかけて煮詰めたもの)、イチゴ5粒(お好みで)、パスタ160g、生ハム4枚、オリーブオイル30g、粉チーズ15g、すりおろしニンニク3g、レモン果汁5g、塩(香りソルト)7g、黒コショウ少々、パセリ適量

1)パスタを茹でている間にソースを作り

オリーブオイル、粉チーズとすべての調味料を混ぜ合わせ、そこにイチゴジュースを加える

2)パスタを水でしめ、よく水気を切りパスタとソースを絡める

3)イチゴも加えてよく絡め、生ハム・パセリ乗せ、黒コショウをふって完成

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加