話題の「参政党」は反ワクチン陰謀論で人気を集める

話題の「参政党」は反ワクチン陰謀論で人気を集める

  • アゴラ
  • 更新日:2022/06/23

参議院選挙といえば、いつも新しい泡沫政党が出てきます。まず全体状況は、選挙ドットコムの調査によると、こんな感じです。

No image

今度の選挙で「台風の目」といわれているのが参政党。ネット調査では社民党を上回っていますが、比例の候補者は次の5人。

https://twitter.com/Dnu2sEcF9uLbtJ3/status/1538129471672201216twitter.com

知名度が高いのはこの人でしょうが、悪評も高い。放射能デマと反ワクチンと反ウクライナと、デマと陰謀論のデパートです。

武田邦彦氏は福島原発事故後にデマを拡散しましたが、何の訂正もしていません。いま彼が発しているワクチン陰謀論にも騙されないようにしてください。 https://t.co/kp1P4hgTFP pic.twitter.com/s1qhZfnurY
— Hideki Kakeya, Dr.Eng. (@hkakeya)
May 21, 2021
from Twitter

「左」(政権反対派)に対抗して「右」(保守派)もデマを発信!

「早死にしたくなければ、タバコはやめない方が良い」と言って、統計を読めないことを晒した輝かしい実績を持つ武田邦彦教授

「マスクは意味ない」「新型コロナは主に接触感染」「3密は間違い」

左でも右でもいいけどデマはダメ pic.twitter.com/rzcRZeiCxD
— 怠惰に暮らしたいトド (@tsukuru_ouu)
May 31, 2020
from Twitter

武田邦彦氏は、2011年の本で「核反応、核分裂、臨界、核爆発」をひとまとめにして「核爆発」と呼んでいました。原発では「核爆発」は起きないにもかかわらず。この人、お話になりませんね。 https://t.co/4AGCP3NPfF
— 晴川雨読 (@Seisenudoku)
June 21, 2022
from Twitter

神谷宗弊候補と松田学候補は「国際金融資本がウクライナをあやつっている」という陰謀論。

ウクライナがロシアから侵略を受けて、多くの人が馬渕氏のデマに騙されましたね。そのお陰で、特に酷いのは参政党の神谷氏は、ロシアも悪いけどウクライナも悪いと言う厚顔無恥な持論を演説する始末。特に陰謀論者の信者が、歓喜するのを、遠目で見てました。はぁ〜終わってんな〜と思います。 https://t.co/9dcHGYgm2q pic.twitter.com/lUivORNFAh
— Minosan 💉💉💉ウクライナに栄光あれ!Slava Ukraini!🇺🇦 (@minosan_A10)
June 15, 2022
from Twitter

簡単に言うとどっちもどっちと言ってますね(笑) 理由が有ろうが無かろうが、侵略戦争は悪なんですよ!! ここで、言い切らない神谷氏は、私は口先三寸野郎やなと認識してます。 pic.twitter.com/pUs0ixvTem
— Minosan 💉💉💉ウクライナに栄光あれ!Slava Ukraini!🇺🇦 (@minosan_A10)
May 24, 2022
from Twitter

吉野敏明候補は反ワクチンの闘士。

https://t.co/gJUgDOha0U コロナデマWeRise歯科医 吉野敏明が「新型コロナなどあらゆるウイルスを量子物理学的に不活化、波動で無毒化」と謳い高額セミナー抱き合わせ「シオンコロナ」を宣伝したパトリオットTVは統一教会。番組ホストが自民党政務調査会調査役だった田村重信 https://t.co/Pty5QMizH8 pic.twitter.com/KM94eeiIBF
— grenadine (@grenadi15404552)
June 28, 2021
from Twitter

党員にはいろいろあやしい面々がいるので、当局にもマークされているようです。昔はまともなことも言っていたが、最近は反ワクチン陰謀論に特化しています。

反ワクチン政党に震える取材記者、マークする公安 #週刊文春 https://t.co/naogwSV3qt
— 週刊文春 (@shukan_bunshun)
June 22, 2022
from Twitter

集票や集金のためにはエッジを立てることも必要なんでしょうが、デマで当選するのは民主主義の敵です。支持率からみると、1人ぐらいは当選する可能性もあります。陰謀論が政治の一角に登場するのは困ったものです。

アゴラ編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加