浅川梨奈「心が折れそうになった」過去を告白

浅川梨奈「心が折れそうになった」過去を告白

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/06/10

女優浅川梨奈(22)、俳優飯島寛騎(24)が9日、都内でhuluのドラマ「悪魔とラブソング」(19日から配信)の配信記念イベントに出席した。

No image

Huluのドラマ「悪魔とラブソング」の配信記念イベントに出席した(前列左から)吉田志織、飯島寛騎、浅川梨奈、奥野壮、小野花梨、(後列)主題歌を歌う5人組グループ「FAKY」

浅川は、美しい歌声で周囲を勇気づけていく女子高生役。アイドルグループ「SUPER☆GiRLS」の元メンバーだが、「もともと歌が苦手で、心が折れそうになったこともあった」と告白。それでも、「スタッフや(共演した)クラスの皆に支えられ、作品を通して歌がすごく好きになった。本当にいい作品になったと胸を張って言えます」と笑顔で話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加