筋トレ嫌いでもNintendo SwitchとApple Watchでモチベーションを保ってダイエット

筋トレ嫌いでもNintendo SwitchとApple Watchでモチベーションを保ってダイエット

  • Engadget
  • 更新日:2021/02/23
No image

コロナ禍で運動不足になりがちな今日この頃、みなさんいかがお過ごしですか、弓月ひろみです。私は、リモートワークが主となり、移動も車がメインで、めっきり体力低下。近所のスーパーで階段をあがったら息切れがして危機感を覚え、運動しようと思ったものの、つい後回しに。そんなことをしている間に、なんだかウエストがぽっちゃりと…。

そんなわけで一念発起、12月初旬から本格的なダイエットを開始しました。しかも、ブロガーのリンクマンとやっているYouTube番組「Gadgetouch」の企画として。番組準レギュラーでITジャーナリストの松村太郎さんが「我々も40を超え、そろそろ運動が必要!しかもコロナ太りも深刻だ」とガジェット好きこそ続きそうなルールを決めてくれました。

Apple Watch(Amazon)

Nintendo Switch(Amazon)

リングフィット アドベンチャー(Amazon)

Fit Boxing 2(Amazon)

TopACE Fit Boxing/Fit Boxing 2対応 コントローラー グリップ(Amazon)

1.Apple Watchを使い、アクティビティのリング全部を閉じるように頑張る。

2.フィットネスデータを皆で共有し、モチベーションをあげる。

iPhoneには「フィットネス」というアプリがあります。(Apple Watchでの表示は「アクティビティ」)

No image

▲フィットネスアプリはiPhoneとアップルウォッチのデフォルトアプリ。日々の活動を自動的に記録しています。

No image

▲Apple Watchのアクティビティはこちら。三色のリングがゴールを示しています。

赤→1日の合計消費カロリーを記録する「ムーブ」

緑→トレーニングやウォーキングなどを記録する「エクササイズ」

水色→1時間に1回立ち上がることを記録する「スタンド」

全部のリングを閉じるには、その日のゴールをクリアしなければなりません。ゴールは自由に設定できて、緑のエクササイズは10分〜60分、水色のスタンドは6〜12回、赤のムーブリングは10kcal〜変更可能。私はムーブゴールを240kcalにしていますが、松村太郎さんは500kcal、リンクマンは300kcalと、バラバラです。(ちなみに、体重や身長を入力すると、Apple Watchが適切な数値をサジェストしてくれます)

フィットネスデータの共有方法は下記の通り。

No image

▲iPhoneでフィットネスアプリを開く→右下タブ「共有」を開く→右上の連絡先アイコンをタップ→右上の「+」をタップ→送信先を選んで「送信」

なお、連絡先に登録されているApple Watchユーザーは、共有候補として一覧に名前が出てくる仕組みです。共有依頼を送ると、相手のAppleWatchとiPhoneに通知され、承認すると、お互いのゴールの進捗状況が見られるようになります。なお、ワークアウト情報も共有されるため、夕方頃「松村太郎さんがウォーキングを終了しました」と通知が飛んできたりします。「あ、私やってない…!」と焦り、運動し始めることしばしば…。

さて、私の目標は1日にエクササイズ30分を達成すること。まずはこれをクリアしなければなりません。ステイホームが推奨される最中、ジムに行くのもなんだかなぁ…ということで、Nintendo Switch本体を購入。一時は抽選販売でしたが、今は安定しているらしく、オンライン注文で翌日届きました。

エクササイズその1として取り入れたのが、フィットネスゲーム「リングフィットアドベンチャー」。リングコンと呼ばれる円形のコントローラーと、レッグバンドがセットになっており、Nintendo Switch本体のキーコンを装着して使用します。リングコンには高精度の「力(ちから)センサー」が搭載されており、押したり引いたりすることで運動を認識。レッグバンドは、左足の太ももでキーコンを固定することで、ジャイロセンサーと加速度センサーが足の動きを認識します。

Nintendo Switch(Amazon)

リングフィット アドベンチャー(Amazon)

リングフィットアドベンチャーは、リングコンを持った状態でその場で足踏みするとキャラクターが走ります。下に向けて押すとジャンプ。前に向けて押すと物を壊してアイテム取得。ジャンプ台ではしゃがむとスクワット。ストレス解消にも役立ったなぁ… #GDTH @gadgetouch #トレーニング振り返り pic.twitter.com/h4ulbK6PTp
— 弓月ひろみ@iPadで仕事 (@yuzukihiromi)
February 22, 2021
from Twitter

Nintendo Switch とリングフィットアドベンチャーで痩せたい方へ🏃♀️どんな動きなの?リングコンって、どうやって使うの?と聞かれることが多いので…こんな感じです!下にヨガマットを引くのがオススメ。 @gadgetouch #GDTH https://t.co/P5oT5TDZ3u pic.twitter.com/l9s2YxEAJH
— 弓月ひろみ@iPadで仕事 (@yuzukihiromi)
February 22, 2021
from Twitter

メインは「アドベンチャーモード」で、筋肉トレーニングを中心とした運動をしながら、ステージをクリアしていきます。キャラクターとの対話があったり、モンスターを倒したり、モチベーションがあがる要素が満載です。

モンスターを倒すために筋トレする世界線。スクワットで倒れるモンスターってどんなの?と思ってはいけません。私は運動強度高めにしているので、このスピードで37回…を倒すまで繰り返してました。しんどい🤣 #GDTH @gadgetouch #トレーニング振り返り #リングフィットアドベンチャー #宅トレ pic.twitter.com/0Oxtb6VJEx
— 弓月ひろみ@iPadで仕事 (@yuzukihiromi)
February 22, 2021
from Twitter

ゲーム要素は要らない、私はゴリゴリに運動したいんだ!という人なら、オススメはカスタマイズモード。「おなか」「あし」「うで」など、鍛えたい部位に合わせたトレーニングや、ランニング、ヨガなどのジャンル別トレーニングを好きに組み合わせられます。私のおすすめは「ヨガ」。なんか、ゆっくりやるアレでしょ?とあなどるなかれ、案外、普段使っていない筋肉を刺激されるので、翌日の筋肉痛必須ですよ…。

トレーニング時は、正しいフォームを指導され、フォームが乱れると指摘されます。実は、これがかなりの精度。ゲーム機はこんなレベルに到達していたのか…と本当に驚きました。私は当初、スクワットの正しいフォームが分からなかったのですが、指摘のおかげでだんだん理解でき、今はソフト無しでも正しいフォームがとれるようになりました。

No image

運動強度は、アドベンチャーモードのステージをクリアした際に測る、心拍数でわかります。心拍があまり上がっておらず「軽い運動」と判断されたら、少し強度をあげても良いかもしれません。

ゲームを起動した際に「今の運動強度が自分に合っているか」「もっと頑張れるか」といった質問をされたら、運動強度を変更しましょう。

といっても、リングコンが重くなるわけではないので、変わるのはトレーニングの回数。運動強度を軽くすれば、スクワットは10回程度で終わりますし、運動強度をマックスにすれば、50回に設定されます。

なお、リングフィットアドベンチャーをやる時は、Apple Watchのエクササイズで「フィットネスゲーム」を選び、記録しています。

No image

▲Apple Watchには、ちゃんとフィットネスゲームっていうのがあります

続いてエクササイズに取り入れている要素、その2が「Fit Boxing2」です。リングフィットアドベンチャーを先に経験している先輩方から「このソフトだけだと結構飽きるよ」とアドバイスを貰い、追加しましたが…これが大正解!確かにリングフィットアドベンチャー は、慣れてくると単調な動きが増えてきます。この2つのソフトを組み合わせることで、飽きずに続けられるようになりました。

Fit Boxing 2(Amazon)

Fit Boxing2はキーコンを両手に持ち、リズムゲームのような形でボクササイズを行うゲームです。人気声優がトレーナーとなって、素敵なボイスで応援しながら、正しいフォームを指導してくれます。イメージとしては、ジムのボクササイズクラスを受講している感じ。私は1回につき大体10分〜20分行いますが、真冬でも大量の汗をかくほどの運動量。洋楽のナンバーに合わせて運動できるのでテンションも高まります。

自宅エクササイズ、リングフィットアドベンチャーだけだと飽きるよ!と勧められて始めた「Fit Boxing2」の動きはこんな感じ🏃♀️思った以上に全身を使うので心拍数も上がるし、燃焼してるーって感じがあります!本体だけでやれるのでモバイル性も高いよ☺️ #GDTH @gadgetouch https://t.co/Ytc8WaeXs7 pic.twitter.com/1J0ZAQ6DVT
— 弓月ひろみ@iPadで仕事 (@yuzukihiromi)
February 22, 2021
from Twitter

キーコンを持って「殴る」をやりやすくするためのガジェットも導入。これ、すごく使いやすくておすすめです。

No image

TopACE Fit Boxing/Fit Boxing 2対応 コントローラー グリップ(Amazon)

私は超夜型なので、23:00頃から運動してエクササイズ30分を達成させ、汗をかいたところでお風呂に入る!いう流れを取り入れました。

No image

▲こちらはボクシングを選択。フィットネスゲームでも良いと思うんですが、記録をわかりやすくするためです

さて、こんな感じでApple WatchとNintendo Switchを組み合わせたトレーニングを毎日続けました。企画当初のルール通り、ムーブリングも全閉じで2か月!

No image

▲ムーブリング全閉じの図。

結果はどうなったかと言うと…

●体重は-2kg

●体脂肪は-3.5%

●内蔵脂肪スコア -2

●筋肉量 +2kg

※ダイエット開始前と2か月後に体組成計に乗って比較しました。

ものすごい変化!ぴったりフィッのワンピースがスルッと入った…!数値としてはたった2kgではありますが、脂肪量が減り、筋肉が増えたこと、そして、人生で毎日トレーニングし続けられたことに感動、自分史上最高の気分です。

成功のポイントを下記にまとめてみました。

●Apple Watchと組み合わせてモチベUP

エクササイズ時間は1日30分以上がマストというゴールを課したので、習慣づけが出来た。友人と共有することでモチベーションを保てた。

●時間を決めて、寝る前に運動!

「今日中にエクササイズリングを閉じたい」という理由から、23:00頃からのトレーニングを習慣化できた。

●自宅でもトレーニングウェアに着替えてモチベUP

お気に入りウェアを用意して、トレーニングの為に着替えて実施。自宅でも気分の切り替えができて、気兼ねなく汗をかけた。

●自宅でやれることしかしない!ゲームで完遂

Nintendo Switch を使うことで、ジムまでいかなくていい、終わったらすぐお風呂にはいればOK、着替えも一回で済む、疲れたら寝れば良い!と、めんどくささ半減。

●複数ソフトで飽きないメニューを作成

リズムに乗ってパンチできるFitboxingと、ガッツリ筋トレできるリングフィットアドベンチャーの組み合わせ。しんどいときは「どっちか楽しそうな方」を選べたので飽きずに続けられた。

●頑張った証はツイートで残す

モチベーションをキープできるよう、ハッシュタグを決め、自分にとって良いことを成し遂げた!と思ったら「 Good Things.」を意味する「#GDTH」をつけてツイート。

今日のメニュー。プランク1回も出来なかったのに、いつのまにか出来るようになってた!まだ姿勢ぷるぷるしてるけど🤣ヨガと混ぜた感じのメニュー、スクワット2種もあって結構しんどい。まったく運動してなかった頃から比べると成長した!! #GDTH Good Things. @gadgetouch pic.twitter.com/at6VPgOuAZ
— 弓月ひろみ@iPadで仕事 (@yuzukihiromi)
January 12, 2021
from Twitter

Nintendo Switchをつかった自宅トレーニング終了🏃♀️InBody乗ったら、体重は減ってたけど筋肉量も低下してたので、運動後にちゃんとプロテイン採ることに。 #ザバス のコレ混ぜる手間ナシで外でもすぐ飲めるから好っき✨ #GDTH #筋トレ #ガジェタッチ pic.twitter.com/tUjJ3JVTAe
— 弓月ひろみ@iPadで仕事 (@yuzukihiromi)
January 8, 2021
from Twitter

No image

組み合わせてプロテインも飲んでました。

2月の初旬まで続けたところ、かなり体幹も鍛えられ、歩く姿勢が良くなったと褒められたり、スリムになったと言われるようになりました。嬉しい!

私だけでなく、AppleWatchでデータ共有をしていたリンクマンも2kgほど体重が減ったとか。今では、視聴者の一部限定でデータ共有をして、競走しよう!励まし会おう!という企画もスタートさせました。

ちなみにNintendo Switch単体でも、リングフィットアドベンチャー内に運動の記録はつけられますし、トータル消費カロリーはわかるのですが、常に左手首にApple Watchがあるからこそ「今日は頑張れてる!」とか「みんなも頑張ってる!」とわかり、成功に繋がった…と感じています。

トレーニングは現在続行中。筋トレが大嫌いだった私でも出来たので、きっとあなたもできるはず。今から始める皆さんも、ぜひ一緒に頑張りましょう!

Apple Watch(Amazon)

Nintendo Switch(Amazon)

リングフィット アドベンチャー(Amazon)

Fit Boxing 2(Amazon)

TopACE Fit Boxing/Fit Boxing 2対応 コントローラー グリップ(Amazon)

弓月ひろみ(Hiromi Yuzuki)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加