第1弾はグローブ&コインケース! 巨人がサステナブルブランド「GREEN BATTERY」展開

第1弾はグローブ&コインケース! 巨人がサステナブルブランド「GREEN BATTERY」展開

  • SPICE
  • 更新日:2022/11/25
No image

読売ジャイアンツがサステナブルグッズによるブランド「GREEN BATTERY」を新たに展開する。

No image

「GREEN BATTERY」のロゴマーク

「GREEN BATTERY」では、エコな素材を使い、環境に配慮した商品を採用。限りなくゼロに近い廃棄ロスを目指すため、少量生産での展開を予定しているという。

第1弾商品として、エコニット手袋「パペットペアグローブ」と、ミズノ製 グラブ革コインケースを用意。球団公式通販サイト「ジャイアンツオンラインストア」で、11月22日(火)12:00から数量限定にて販売する。

・パペットペアグローブ(全6種)/1,430円
・グラブ革コインケース/4,950円

※価格は税込み。

No image

エコニット手袋「パペットペアグローブ」

No image

グラブ革コインケース

「パペットペアグローブ」は、飛行機や新幹線、高級乗用車のシート向けの、耐久性に優れた高級糸を使用。モデルチェンジなどのために未使用、もしくは廃番品になった糸を再利用している。

手の甲には左右で異なるパペットキャラクターを配置。両手を合わせるとキャラクターがほおを寄せあったり、ハイタッチしているように見えるようにデザインとなっている。

No image

中田翔選手のパペットキャラクター

No image

丸佳浩選手のパペットキャラクター

一方、グラブ革コインケースは、キズなどの理由で製品化されなかったグラブ革を使用した商品となる。

No image

製品化されなかったグラブ革を使用

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加