瀬戸康史&山本美月“ステイホーム愛”報道に「パーフェクトワールド婚おめでとう」の声

瀬戸康史&山本美月“ステイホーム愛”報道に「パーフェクトワールド婚おめでとう」の声

  • Techinsight
  • 更新日:2020/08/01
No image

瀬戸康史と山本美月は昨年『週刊文春』(10月31日発売)で交際を報じられていたが、新型コロナウイルス対策による外出自粛期間中に愛を育み結婚へと進展しそうだ。8月1日に『スポニチアネックス』が「“ステイホーム愛”を実らせ」と結婚が近いことを報道したところ、ファンからは早くも祝福する声があがっている。

瀬戸康史はワタナベエンターテインメント、山本美月は芸能プロダクション・インセントに所属しており、『日刊スポーツ』によると双方の所属事務所は結婚について「聞いていない」と答えたとあり続報が待たれる。

ただ瀬戸康史が8月1日午前5時30分過ぎにTwitterで「おはようございます!」といつものように挨拶したところ、ネットニュースを見たファンから「瀬戸君が! それが事実ならとても喜ばしい事ですね。この時期にどれ程悩んできたのだろうと思います。瀬戸君の言葉をファンは待ってるよ。幸せになって欲しいと心から思います。喜びの言葉はその時にたくさん言うね♪」など好意的なコメントが多数寄せられた。

若手男性俳優集団D-BOYSの第2回オーディションで準グランプリを受賞して、2005年12月にD-BOYSに加入して芸能界デビューした瀬戸康史。2008年1月期放送の『仮面ライダーキバ』(テレビ朝日系)で主人公・紅渡(仮面ライダーキバ)役を演じ、同年8月にはドラマ版『恋空』(TBS系)の主人公・ヒロ役を務めて話題になった。

瀬戸康史の妹で女優の瀬戸さおりは2011年から約3年間ファッション雑誌『non-no』の専属モデルを務めたことで知られるが、山本美月は2009年7月に高校3年生で『東京スーパーモデルコンテスト』に出場してグランプリを受賞し『CanCam』の専属モデルとして芸能界にデビューした。

2011年4月期放送のドラマ『幸せになろうよ』(フジテレビ系)で女優デビューすると、2012年には映画『桐島、部活やめるってよ』で映画初出演を果たし、同年には初MCを務めたドキュメンタリー番組『ウーマン・オン・ザ・プラネット』(日本テレビ系)、初の連続ドラマ出演となった『ドクターX~外科医・大門未知子~』(テレビ朝日系)と活躍して人気を得ていく。

そんな瀬戸康史と山本美月は2016年7月期放送のドラマ『HOPE~期待ゼロの新入社員~』(フジテレビ系)で初共演すると、昨年4月期放送されたドラマ『パーフェクトワールド』(フジテレビ系)で再共演した。同じ福岡県出身の2人は絵を描くのが好きなところも一緒で、昨年熱愛をスクープした『文春』は再共演により親密になったと報じていた。

山本美月が昨年5月28日、インスタグラムで『パーフェクトワールド』6話の告知とともに瀬戸康史と「6」のポーズを揃えたツーショットを公開したところ、ドラマの役柄もあってか昨年から「美男美女お似合いすぎます」、「えー結婚してほしい、幸せになって~」と反響があったが、このたびの“ステイホーム愛”報道を受けて8月1日にはさらに「結婚おめでとうございます」、「美男美女カップル お幸せに」などのコメントが届いている。

また瀬戸康史のツイートには「よし! やった! おめでとう。お幸せに。ひゅーひゅー」、「まだ瀬戸くんから発信されてないので(仮)おめでとうございます♪です」といった声が寄せられるなか、「パーフェクトワールド婚おめでとうございます」と祝う声も見受けられた。

画像2、3枚目は『MIZUKI YAMAMOTO 2019年5月28日付Instagram「今夜9時からは、『パーフェクトワールド』6話です!」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加