福島、熊本からベテランGK山本海人を獲得「福島のサッカーを盛り上げたい」

福島、熊本からベテランGK山本海人を獲得「福島のサッカーを盛り上げたい」

  • サッカーキング
  • 更新日:2021/01/14
No image

福島が山本海人を獲得

福島ユナイテッドFCは14日、ロアッソ熊本からGK山本海人を獲得したと発表した。

1985年生まれで35歳の山本は清水エスパルスの育成組織出身で、2004年にトップチーム昇格。2013年にヴィッセル神戸へ移籍すると、2014年から2年間に渡って正守護神を務めた。その後ジェフユナイテッド千葉と横浜FCを経て2019年に熊本へ加入。1年目は明治安田生命J3リーグで全34試合に出場したが、昨季は出番がなかった。

山本はクラブの公式サイト上で以下のようにコメントしている。

「この度、福島に移籍してきました山本海人です。いろんな選択肢の中で、自分は今年福島の力になりたいと思い決断させてもらいました。決断した理由は、地域密着型で地域を大事にしている福島のサッカーを盛り上げたい、そして震災から10年になる今だからこそ福島の団結力を全国に発信したいと思ったからです。しかし自分一人では何も出来ません!だからこそチームとして一丸となり戦えるよう、自分も努力し、そしてチームへの協力を全力でさせていただきます。福島のサポーターの皆さん一緒に戦いましょう!よろしくお願いします」

サッカーキング

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加