後輩より給料が低いことに腹を立て...転職した先は「詐欺会社」

後輩より給料が低いことに腹を立て...転職した先は「詐欺会社」

  • 幻冬舎ゴールドライフオンライン
  • 更新日:2022/11/25
No image

苛立ち

その次に勤めたのが、夫婦だけでやっている小さな食料品店だった。店長の夫は昔気質の無骨な人だったが、奥さんは愛嬌のある話好きな人で、誰にでも人当たりよく話しかける。この店は、奥さんの人柄でもっているようなものだ。

もうここでダメなら最後と思って、張り切って商品の品出し、陳列、販売と朝早くから、夜遅くまで勤務した。一日十時間以上働いたと思う。経営者の夫婦は年を取っていたので、重宝された。この時点で給料は、部屋代・食費・光熱費を別にして、手取りで八万五千円だった。

店の仕事にも慣れた頃、お客さんとして現れた一人の女性が気になりはじめる。気になるというか、彼女が来店すると、僕は気もそぞろになった。彼女はとても瘦せていて、肌の色が白かった。白い肌は太陽が当たると、向こうが透けて見えそうに思うほどだった。特別に目立つ容姿ではないが、目が大きく顔立ちが整っていた。彼女のことを考えると、眠れない夜が二週間以上続いた。

でも、初めての告白は、なんて言えばいいんだろう。

(振られたらどうしよう……)

(さすがに店で言ったらまずいよな……)

同じ思いが堂々めぐりして、ますますあの娘を意識した。チャンスは突然訪れた。店が従業員を増やして、早く帰れる日ができた僕は、夜八時頃買い物に出かけたいつもは通らない道で、なんと彼女を見つけたのだ。

(今しかない、言うんだ俺!)

気が動転した。それでも思い切って、ありったけの勇気を振り絞って、彼女を呼び止めた。

「あの、僕とつき合ってほしいんだ。もちろん最初は友達として」

すらすら言葉が出てくるわけがない。やはり語尾が上ずってしまった。彼女は明らかに不機嫌で、迷惑そうだった。僕を一瞥して、苦々しく言い放った。

「あなたの態度に、女性が好感を持つと思っているの? その卑屈な態度で、あなたはなにか得をすることがあるの?」

あまりの彼女の言葉に、僕は気を失いそうになった。どうやって、店の裏にある部屋まで帰ったのか覚えていない。

僕は二十四歳で、季節は春なのだ。店は人員の拡充で、新人が二人入ってきた。誰かと比べるから、自己嫌悪に陥るのだろう。

ある日、僕より一年近く遅れて入ってきた年下の男より、給料が二万円安いことを知った。悔しいというよりモヤモヤして、モヤモヤしたまま何日も過ごして、眠れぬ夜が続いたので、勤務中ぼうっとして発注ミスを起こしてしまった。経営者の店長に怒られて、嫌になってタガが外れてしまった。

次の日、僕は初めて、ズル休みをした。人間は一度タガが外れると、軌道修正するのに時間がかかる。

まだ若かったので、この頃は給料の金額にこだわったし、自分より経験の浅い人が高い給料を取ることが許せなかった。今思えば、家族経営の店舗などで働いていたから、些細なことでイライラしたのではないか、若いうちにもう少し条件のよい職場に変わることができたのではないか、という気がする。

狭い店内で、ギスギスした人間関係に嫌気が差していたことがわかったのだろう。よく店に来る近所の奥さんから、「よかったら、家の仕事を手伝わない? ここより高い給料を約束するわ」と誘われた。それが、なんでも便利センターだった。

初めは詐欺をやる会社だとは思っていなかった。もちろん、表立って会社ぐるみの詐欺をやるわけじゃない。表向きは看板どおり、なんでも屋だ。一般家庭に飛び込み営業して、仕事を取ってくる。裏の顔が相手の弱みにつけ込んだ、高額のサービスだった。

高齢者や未亡人の奥さん、奥さんに先立たれた男性は、話を聞いてあげるだけで、おもしろいほどお金を落としてくれた。一度成功体験を持つと、人間は歯止めが利かなくなる動物である。僕は普通になろうと意識した時期に彼女と出会い、一生頭から離れない言葉を言われた。

この言葉を逆手に取って、自分の特性にしてやろう。卑屈であるということは、強いのだ。へりくだりながらよく相手を観察して、ピンポイントで懐に入る。自分の特性を最大限に、活かす術を身につけた。身の上話も、かわいそうな僕を演出するのに役に立った。そのときの僕は、住まいも携帯電話も持っていなかったこれまでの境遇を完全に忘れて、慢心していた。

高齢者を相手にするときは、実際よりも自分を下に見せるほうが、プライドを満足させて相手がよい気持ちになる。相手に施しをしている気分にさせるのが、より大金を出させるコツなのだ。この会社での僕の売り上げは、ダントツだった。僕はいつの間にか、罪悪感が麻痺していた。

【前回の記事を読む】超就職氷河期…新聞販売員をリストラされた男の凄まじい日常…

松谷 美善

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加