東京V、横浜FCのMF杉本を獲得 背番号30 5年ぶり古巣に「楽しみ」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/07/27

J2東京Vは20日、J1横浜FCからMF杉本竜士が完全移籍で加入すると発表した。背番号は30となった。

杉本は、ジュニアユースから東京Vに所属し、12年にユースからトップチームに昇格。J2町田や徳島でのプレーを経て20年にJ1横浜Mに加入したが、出場機会に恵まれず同年から横浜FCに移籍。21年は公式戦11試合出場無得点。加入時にはJ1初ゴールを目指していたが、J1通算11試合出場で無得点だった。

16年以来の古巣復帰となる杉本はクラブを通じて「ヴェルディのサポーターの前でプレーできることをとても幸せに感じていますし、すごく楽しみにしています。ヴェルディの力になれるよう精進していきます。よろしくお願いします!」とコメントした。

横浜FCの公式サイトでは「横浜FCの力になれず、申し訳なかったです。新たな環境でまた頑張ってきます。一年間ありがとうございました」と別れの言葉を残した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加