Red Velvetイェリ×PENTAGONホンソク共演「ブルーバースデー」7月30日より配信決定

Red Velvetイェリ×PENTAGONホンソク共演「ブルーバースデー」7月30日より配信決定

  • シネマカフェ
  • 更新日:2021/07/21
No image

「ブルーバースデー」 (C)PLAYLIST

もっと画像を見る
「Red Velvet」イェリと「PENTAGON」ホンソクが共演、「愛の不時着」のプロデューサーが指揮をとった新感覚ファンタジーロマンススリラー「ブルーバースデー」が、「ABEMA」のプレミアムプラン「ABEMAプレミアム」にて7月30日(金)より国内独占先行配信される。

ドラマ「ブルーバースデー」は、「恋愛プレイリスト」や、「A-TEEN」「TWENTY×TWENTY~ハタチの恋~」といった若者を中心に絶大な人気を集めるWEBドラマを多く手掛ける韓国の制作会社「プレイリスト」による新感覚ファンタジーロマンススリラー。

主人公のオ・ハリンが10年前の自分の誕生日に自殺をしてしまった初恋の彼が残した謎の写真を通じて、過去と現在を行き来しながら秘密に包まれた過去を明らかにしていく。

10年前に突然、幼なじみで初恋の相手だったジ・ソジュンを失い、その傷を抱えながらペットの保護センターで働くオ・ハリン役を、韓国の5人組女性アイドルグループ「Red Velvet」のメンバーで、2021年に放送された「ドラマステーション2021-ミントコンディション」で女優デビューしたイェリ。

そして、ハリンの唯一の男友達であり、初恋の相手でもあったジ・ソジュンを、9人組男性アイドルグループ「PENTAGON」のメンバー・ホンソクが演じる。いまを時めく人気K-POPアイドル同士の共演には、放送前から早くも期待の声が多く寄せられている。

本作の指揮をとるのは、ソン・イェジン演じる韓国の財閥令嬢ユン・セリと、ヒョンビン演じる北朝鮮軍のリ・ジョンヒョクとの純愛を描き、全世界に韓流ブームの旋風を巻き起こした「愛の不時着」のプロデューサー、ユン・ヒョンギという期待作。

ストーリー

自分の誕生日に、隠してきた気持ちを告白しようと勇気を出した瞬間、ソジュンは嘘のように去っていった…。あの日から10年。ハリンは自分の誕生日にソジュンの遺品であるカメラと彼が撮った写真8枚を手に入れる。ソジュンを思い出すことが辛くなりすぎたハリンは、悲しみのあまりにその写真を燃やしてしまうが、気がつくと時空を超え、写真を撮った10年前のあの日に戻っていた…。果たして、ハリンは自殺をしたソジュンの秘密を明らかにし、過去を変えることができるのか?

「ブルーバースデー」は7月30日(金)より午前0時~「ABEMAプレミアム」にて国内独占先行配信(全16話)。

※「ABEMAプレミアム」は月額960円で楽しめるABEMAのプレミアムなプラン

text:cinemacafe.net

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加