阪神2軍 ロハスが2戦連発!推定飛距離125メートル 確信の豪快アーチ

阪神2軍 ロハスが2戦連発!推定飛距離125メートル 確信の豪快アーチ

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/05/04
No image

2試合連続の今季2号ソロを放ったロハス

「ウエスタン、広島-阪神」(2日、由宇球場)

阪神のメル・ロハス・ジュニア外野手が2試合連続となる、今季2号ソロを放った。「3番・DH」で先発出場。前日に続き、左打席で豪快なアーチを描いた。

4点を追いかける六回1死。相手先発・薮田に対して、2打席凡退に終わっていたが、第3打席で捉えた。カウント1-2と追い込まれながら、甘く入った直球をフルスイング。打った瞬間、それとわかる打球は右翼フェンスを簡単に越えていった。

推定飛距離125メートルの一発。本人も打った瞬間、本塁打を確信し、余韻を感じながらゆっくりと一塁へ走り出した。

1日の広島戦(由宇)では左打席で来日初となる、公式戦1号を放っていた新助っ人。来日初の2試合連続弾を記録し、1軍昇格へ猛アピールだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加