World Ballet Dayで新国立劇場バレエ団が「白鳥の湖」一部リハーサルを公開

World Ballet Dayで新国立劇場バレエ団が「白鳥の湖」一部リハーサルを公開

  • ステージナタリー
  • 更新日:2021/10/14

10月19日に開催されるWorld Ballet Dayに、新国立劇場バレエ団が参加する。

No image

World Ballet Day 新国立劇場バレエ団の告知ビジュアル。

すべての画像を見る(全4件)

No image

World Ballet Dayは、オーストラリア・バレエ、ボリショイ・バレエ、英国ロイヤル・バレエを中心に、世界各国のバレエ団がオンライン上で映像配信などを展開する1日限りの国際的なイベント。今年は50ものカンパニーが参加する。

新国立劇場バレエ団は、10月23日に初日を迎える新制作「白鳥の湖」第4幕より、ステージリハーサルの模様を、東京・新国立劇場 オペラパレスから生中継で配信。「白鳥の湖」は、2021 / 2022 シーズンの開幕を飾るピーター・ライト版のプロダクションで、昨年10月に上演が予定されていたものの延期公演だ。

配信は19日16:30から17:00まで。新国立劇場の公式YouTubeチャンネル、新国立劇場バレエ団の公式Facebookページにて視聴できる。

ステージナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加