日本女子、ルーマニアに勝利!2勝1敗で決勝T進出へ前進【バスケ3x3W杯】

日本女子、ルーマニアに勝利!2勝1敗で決勝T進出へ前進【バスケ3x3W杯】

  • テレビ東京スポーツ
  • 更新日:2022/06/23
No image

馬瓜ステファニー (c)FIBA3x3

<FIBA 3x3 バスケットボールワールドカップ2022 女子 POOL A 日本 18-14 ルーマニア @ベルギー・アントワープ>

ベルギーで行われている世界ナンバーワン決定戦バスケットボール3x3ワールドカップ、予選第3戦が行われ女子日本代表がルーマニアに18-14で見事勝利。予選成績を通算2勝1敗として、決勝トーナメント進出へ近づいた。

決勝トーナメント進出へ負けられない日本は序盤、ルーマニアに対し、ファウルトラブルに見舞われ我慢の時間が続いたが、苦しい時に山本麻衣が2ポイントシュート決める。

No image

山本麻衣 (c)FIBA3x3

さらに馬瓜ステファニー、永田萌絵もインサイドで気迫のプレーを見せ、ルーマニアの身長195cm、アナマリア・ヴィルジョッヘをきっちりと封じた。

その後も、永田の2ポイントシュートやドライブなどの連続得点で勝負を決めた。

日本はこのあと夜9時55分から行われる予選最終戦で、世界ランキング1位のドイツと激突。

永田萌絵は、「ルーマニア戦は全員で勝ち切れて良かった。予選突破のかかるドイツ戦は、出だしから全員でスピードを生かしたプレーを続け、最後勝ち切りたい」と決意を語った。

決勝トーナメント進出なるか、いよいよ大一番に挑む。

テレビ東京

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加