古江彩佳、西村優菜に記念パネル贈呈 関西運動記者クラブゴルフ分科会

古江彩佳、西村優菜に記念パネル贈呈 関西運動記者クラブゴルフ分科会

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/04/15
No image

関西運動記者クラブのゴルフ分科会から記念パネルを贈呈され、笑顔の古江彩佳(右)と西村優菜=花屋敷GC(撮影・北村雅宏)

関西運動記者クラブのゴルフ分科会は8日、兵庫・花屋敷ゴルフ倶楽部よかわコースで行われた富士フイルム・スタジオアリス女子オープンのプロアマ戦後、2020年度の最優秀選手賞に選出した古江彩佳、優秀選手賞に選んだ西村優菜に記念パネルを贈呈した。

昨年の古江は伊藤園レディース、大王製紙エリエール・レディースの2週連続を含む年間3勝をマーク。今年はまだトップ10入りがないが「表彰されることはうれしいですし、もっと頑張りたいと思える。本当にありがたいですし、うれしいです」と喜んだ。

西村は樋口久子・三菱電機レディースで初優勝を飾った。「去年1勝を挙げられて、うれしい。時間はたちますが、この1勝が今年の気持ち的な部分でもつながってくると思っているので、すごく光栄です」と笑顔を見せていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加