TOYO TIRE、米国市場でタイヤの販売価格を改定 最大5%値上げ 8月1日より適用

TOYO TIRE、米国市場でタイヤの販売価格を改定 最大5%値上げ 8月1日より適用

  • AMP[アンプ]
  • 更新日:2022/06/23

TOYO TIREの米国におけるトーヨータイヤ販売子会社Toyo Tire U.S.A. Corp.は、2022年8月1日より、冬用タイヤを除く全カテゴリのタイヤのうち一部の商品について、ディーラ-向け販売卸価格の改定(値上げ)を実施すると発表した。

今回の価格改定は、米国市場での原材料価格および物流費が依然として高値で推移していることを受けて、最大で5%の改定を行なうという。

同社は、北米タイヤマーケットを支えるToyo Tire U.S.A. Corp.とともに、引き続き高いレベルの品質とサービスを提供し、今後ともユーザーに一層満足できる販売活動に努めていくとのことだ。

【価格改定の概要】
1.対象商品 : 市販用乗用車用、ライトトラック用、トラック・バス用タイヤの一部
(但し、乗用車、ライトトラックの冬用タイヤを除く)
2.実施時期 : 2022年8月1日より適用
3.改 定 率   : 最大5%(値上げ)

同知らせは、Toyo Tire U.S.A. Corp. が2022年6月21日(現地時間)に発表したリリースの日本語訳を参考として提供するもの。現地米国で発表している英語文の意味するところが優先されるとのことだ。

AMP News

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加